ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.05.11 Monday

半券チケットおどけた横顔 いつかは終わる二人の時を なにも恐れぬ君がいる 未来が時をさらって行くのに 

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R1411.JPG

《パパ》

あれ?おっかしいな〜、もうサッカーの試合はとっくに始まってるっていうのに、いったいとらちゃんはどこへ行っちゃったんだろ?一度でいいから見てみたいって言うから、奮発して指定席のチケットまで購入したのに、それにしてもサッカーはテレビで見るよりかこうして競技場で見る方が断然いいよねー!ん?とらちゃんから電話だ!

《とら》

もしもしパパ、お元気ですの?ちょっとお空を見上げて頂けると嬉しいのですけれど、とらは今、気球に乗ってと〜ても高いところからサッカー観戦しておりますのよ、でもちょと高すぎて、なんだかよく見えませんわね、もう少しお空の旅を楽しんだらそちらへ帰りますので、待ってて頂けますかしら?

《パパ》

お元気ですの?ってとらちゃん、さっきまで一緒にいたじゃない!にしてもなんで気球なんかに乗ってるかな〜、たった今ゴールを決めてみんな大盛り上がりだよー!たこ焼きも焼きそばもフランクフルトも買ってあるから、冷めないうちに早く婆やと一緒に戻っておいでよ〜。


《とら》

婆や、そろそろいいかしら?その前にこのブログをご覧のみなさんにお聞きしておかないといけませんわね、とらはかねてからこう思っておりましたの、選手のみなさんはどうしてあんな広い場所で、たったひとつの丸いボールを必死になって追いかけるのかしらって、だってとてもお疲れになるはずですわ、だったらたくさんボールを用意すればいいんじゃありません事?さぁ婆や、あの球技上めがけて100個ほどこの気球からサッカーボールを落として差し上げて、きっとみなさん喜ばれますわよ、おほ!おほ!おほほほほー!


                                                             ーおしまいー


ってなわけで、空から降って来る大量のサッカーボールに選手たちは大混乱、でも球場に戻って来たとらちゃんと婆やは観客から大歓声を受けたんだったとさ、もちろん主審からはイエローカードを出されたけどね、ぷぷぷ!

さてさて、昨日は思わぬところからチケットが手に入ったので、パパさんと奥さんは友達とサッカー観戦に行って来ました、場所は長良川球技場、キックオフは夜7時となりました。

が、しかーし!とってもとっても風が強くてめっちゃ寒く、パパさんと奥さんとパパさんの友達とその子供も、み〜んな震えながらの観戦となりました、上着を持って行って正解だったけれど、それでもちょっと我慢できない程の寒さでしたね。

まぁJ2なんでね、試合のレベルもそりゃあ日本代表の試合と比べると雲泥の差、おまけに最下位チームと来たもんだから、なんだか見ててもこんなもんか〜って感じでしたね、改めてスポーツの世界で生き残っていくのは大変な事だと思いました。

救いは買ったたこ焼きがパパさんにとって今年一番のヒットだった事と、ラモス監督を遠目だけれど見れた事、でもめっちゃ怒ってましたね〜、あの人は純粋すぎるから、選手たちにとって裏目に出なければいいのだけれど。

裏目といえば持って行ったコーヒーを飲み干したパパさん、自販機に温かい缶コーヒーがあるだろうと球場の中を探し回ったものの、結局みつけられずただ強風の中を寒さを堪えながら歩いただけでした。

帰って来てからもとっても寒かったので、ニャンコたちを抱きしめて寝たパパさんと奥さんでした、どうやら台風、接近して来そうです、早めの準備をね。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!


−おまけー

IMG_8191.JPG



 
{love}
2015.04.28 Tuesday

言霊

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R9883.JPG

《パパ》

ゆ、優月〜、やっぱりやめておこうよ、こんなの人間の乗り物じゃないって!あ〜もうダメ、緊張してきた、見てごらんよパパの顔を、きっと真っ青だよね、それにこの脂汗、今ならまだ止めれるんじゃないの〜!あ〜、神様、仏様、優月様ー!

《優月》

パパ、いまさらなに言ってんのさ、もう頂上まで来ちゃったんだから、あとは急降下するだけじゃん!見てみなよこの景色を!ほ〜ら、遠くには海も見えるし真下の人たちは米粒みたいだよね〜、そんなにシートベルトにしがみつかなくたって落ちやしないから、それにたった5分で終わっちゃうんだよ、パパもみんなみたいに両手をあげて、さぁ、行くよー!

《パパ》

きゅ、急降下って優月、これは落下だよ、落下!う、恨んでやる〜、ジェットコースターを発明した人間を恨んでやるー!う、浮く〜、体が浮いてるー!き、気絶するー!こ、これならお化け屋敷にしとけば良かったー!

《優月》

ひゃっほ〜、あ〜楽しかった!スリル満点だったよね〜・・・ってパパ、あ、泡をふいて気絶してるじゃん!困っちゃったなぁ〜、このままじゃ雫姉ちゃんたちが待つお化け屋敷まで連れて行けないし・・・よ〜し、こうなったらパパが気がつくまで何度でもジェットコースターに乗っちゃおーと!”すいませ〜ん、このまま2名また乗車しますので、お願いしまーす!”さぁパパ、2回戦、行くよー!ひゃっほ〜!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、お化け屋敷でも泡をふいたパパさん、目をあけたら変装したお化けさんに介抱されていたもんだから、またまた気絶したんだったとさ、忙しいね、パパさん!ぷぷぷ!

さてさて、明日からお休みの人も多いのではないでしょうか、いよいよ始まりますね〜ゴールデンウイーク!遊園地などでは小さなお子さんが迷子にならない様に、お父さんやお母さん方、よろしくお願いしますよ〜。

奥さんが日本に来て間もなく一年になろうとしていますが、連れて行ってないところは山ほどあります、動物園、水族館、遊園地等、でもなかでもパパさんが行ってみたいのはやっぱり動物園ですかね〜。

まぁパパさんの近くの動物園といったら愛知県犬山市の”モンキーパーク”か、名古屋市の”東山動物園”になるわけですが、ずいぶんと足を運んでないので様変わりしている事と思います。

静岡のサファリパークに行った時にはとっても面白かった記憶があります、でも自分の車で回りながら見る為に、パトロールカーがいるとはいえ、あれってけっこう怖いんですよね〜、けれどもあそこは是非もう一度行ってみたいです!

白浜(和歌山県)には泊りがけで行ってみたいですね〜、パパさんちからだと名古屋を通って三重県、奈良県、和歌山県、さらに和歌山市からまだ100kmとずいぶん遠い道のりですが、その道中もとっても楽しいんですよね、で、帰りは三重県回りの海沿いを通って帰って来るのがこれまたいいんです!

高速を使うのはパパさんあんまり好きじゃないので、のんびり色んな景色を目に焼き付けながらの旅行になると思います、ってか奈良から白浜まではそんな長い高速道路はなかったはずなので、潮風に吹かれながら車を運転する事になりますね。

新潟にもまた行ってみたいな〜、富山を抜け国道8号をひたすら北上、これまた左手に海を見ながらとなります、絵葉書に出て来そうな列車の駅や、吸い込まれそうな夜の海、冬にはどこまでも続く平地の銀の世界や覆い被さる様な雪の山、今度はいつ行けるのかな〜。

帰りは石川、福井を通って美味しい魚を食べ、我が家のニャンコたちにはお土産話しでも聞かせてあげれたらどんなに喜ぶ事か・・・よ、喜ばないよね〜、美味しいお土産を買って帰らないと怒られちゃうんだろうな〜、ぷぷぷ!

いずれにせよ、みんな元気で行ってらっしゃ〜い!お仕事の人もそうでない人も、事故だけには気をつけてくださいよ。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!
















 
{love}
2015.04.09 Thursday

いつもの場所で

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R0090.JPG

ー次のバッターは3番、貴族、とら〜、とら〜!ー

《とら》

とら、なんだかドキドキして来ましたわ、だって野球をやるのは初めてなんでもすの、バットはこう持てばいいのかしら?それにあんな遠くから球を投げられても困ってしまいますわね、少しあの方とお話をして来ますからちょっとお待ちになってくださます?そこの黒いお面を被った”と・の・が・た”様!

《パパ》

殿方様ってとらちゃん、その人は審判だし・・・あちゃ〜、ピッチャーの方へ歩いて行っちゃったよ、いくらとらちゃんが世界の長者番付トップ50に入っているからって、今更ルールは変えられないと思うんだけどな〜、それに今日は色んなコネを使い倒してやっとプロ野球の試合に出さしてもらってるんだから、なんてったって5万人が見てるんだよとらちゃん、その辺のところは分かってんのかな〜?

《とら》


あの方がどうしてもいつもの場所から投げたいとおっしゃいますの、それになかなかのイケメン、ですからとらはお許し差し上げましたのよ、さぁ、どこからでもいらっしゃって!パパに教えて頂いた通り、”チャーシューメン!”でバットを振るだけですわ!では殿方さま、”プレイボール!をお願い出来ますかしら、”おほ!おほ!おほほほほー!

《パパ》

『カキーン!』・・・あ、あれ〜!と、とらちゃん打っちゃったよ〜!ちょっとあたりが大きいんじゃないの〜?ダメダメとらちゃん、ボールの行き先を眺めてないで走らなきゃ、そうそう一生懸命走って走ってって、こ、こら〜とらちゃん!そっちは3塁ですよ〜!

                                                             ーおしまいー



ってなわけで、とらちゃんの打った白球は青い空に吸い込まれ、見事ホームランになったんだったとさ、良かったねとらちゃん!でもこのピッチャー、自信を失くして辞めちゃったんだって、んなぁこたぁないか!?ぷぷぷ!

さてさて、朝から曇り空のパパさん地方、これがまたいつ雨が降り出してもおかしくない空模様なんだよね〜、明日も雨みたいだし、いったいどうなっちゃったのやら、ここんところ写真も撮れてないし、やばいやばい!

昨夜はやっぱり寒くて5ニャンそれぞれお布団のそこかしこに入っていたみだいで、おかげでパパさんの体はくの字状態、どうにか状況を打破しようと奥さんの布団に入ろうとしたパパさん、でも奥さんは自分の布団で体をがっちりガードして爆睡してるし。

ここ最近は特攻隊長の優月に3時に起こされるのが定番、しかし彼の粘りは大したもので、パパさんが起きるまで顔をナデナデして来ますからね〜、後方で控えている4ニャンの為にもきっと後には引けないんでしょう、”生きるために今できる事をする”、それが彼の任務です。


一旦起こされるとそこからは起きてしまうのがパパさん、奥さんのトイレに付き合った後は(パパさんちはトイレが別棟の為、一旦外に出なくてはならず、夜が怖い奥さんにはどうしてもご一緒しなければならないのです)ふたり別々に。

それから奥さんはまた5ニャンのいる部屋で就寝、パパさんはそこから別の部屋でうとうとパソコンに向かいます、でもやはり寝不足感は否めないですね〜、平均的な睡眠時間を必要とするパパさん、やはり眠りは大切です。

好きな時に眠っていられるニャンコと、そのニャンコに起こされても可愛くて可愛くてしょうがない人間と、あなたなら来世はどちらに生まれ変わりたいですか?

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!














 
{love}
Powered by
30days Album