ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.04.27 Monday

記憶の欠片に寄り添って  

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R0069.JPG

《パパ》

おや?こりゃまた珍しい事もあるもんだ!雫がハンモックに揺られながら本を読んでるなんてね〜、こんないい天気なのに雨が降らなきゃいいけど、で、いったいどんな本を読んでるんだい雫?

《雫》

し、失礼ねパパ、あたしだってたまには本を読む事ぐらいあるわよ!こうして揺ら揺らお日様の中にいると、とっても幸せな気分になれるのよね〜、特に嫌な事があった日には・・・そうそう、この本ってとっても面白いし為になるから一度は読んでおいた方がいいわよ、パパ、ちょっと見てみる?

《パパ》

へぇ〜、そんなに面白いんだ、どれどれ、タイトルはというと、”ワイルド・スワン”か、これって中国のお話みたいだね、ママが中国人だから雫もママに影響されちゃったかな?でもなんにせよ本を読むのはいい事だよ、パパみたいにパソコンばっかり使ってると漢字も忘れちゃうしね。

《雫》

あら嫌だ〜!ごめ〜んパパ、その本の表紙は別の本のだったわ、本当のタイトルはその表紙の下なのよね〜、”あなたがすべて”、どう?すっごく読みたくなったでしょ?確かサブタイトルには、”空気が読めない、だらしない、お金ない、3ない男をやる気にさせる嘘八百の甘〜い言葉”って書いてあったと思ったけど・・・

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、出来損ないのパパさんに遠回しに遠回しに嫌味を伝えたかった雫、もちろんパパさんは本など読むはずもなく、サブタイトルを見ただけで背中に寒気が走ったんだったとさ、やっぱり雫は策士だね〜、ぷぷぷ!

さてさて、土、日はパパさん畑三昧、夏野菜の為の畝を作り、あとはゴールデンウイークあたりに苗を植え付けるだけとなりました、トマト、なす、ピーマン、唐辛子、豆類では枝豆、ササゲの播種といったところでしょうか。

もう少し先ではメロン、スイカ、さつま芋の苗植え、オクラの播種などがあります、イチゴの実も大きくなり始め、アスパラガスは今が収穫時期、バターと醤油と塩コショウだけで、とっても美味しいんですよね〜。

みなさんが定年になったら、どこか市民農園でも借りて畑をやられてはいかがでしょうか、あんまり年を取り過ぎても体がいう事を利かないですからね、体が動くうちに始められる事をお勧めします。

実際問題、野菜は買った方が安くつくというのは本当なのかも知れません、畑をするには色んなものが要りますからね、特に肥料がなくては野菜は育てる事は出来ません。

でも、取れたての味を一度知ってしまったら、おそらくスーパーで野菜を買うのをためらってしまうと思います、なんでもそうですけど、自分が作ったものというのは形が悪いにせよ愛おしく、よりいっそう美味しく感じられるのではないでしょうか。

種を播いて出来たものを食べる、それは人間の原点だと思います、暑い日差しの中で汗をかき、大地に包まれて土を触る、それらを体験しておいて損はないと思います。

パパさんは家庭菜園なのでめったに農薬などは使いませんが、でも有機野菜とか無農薬とか、あまり拘る必要はないと思いますよ、そもそも野菜は敵から身を守る為に自分から毒の様なものを出しているわけで、それが灰汁だったりするわけですけどね。

今の農薬は安全とされています、そして農薬を使わない事には農家さんは大量生産は出来ないでしょう、だから気にせず、でも新鮮なものを食べる事が大切、さらに新鮮で美味しいものを食べたいのなら、みなさんの老後は市民農園で麦わら帽子に腰にタオル、これっきゃないでしょ!

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!





 
{love}
2015.02.03 Tuesday

西南西 頬張る口から吹き出す笑い 僕の願いは君の百寿

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R6970.jpg

《寒耐》

パパ〜、雫姉ちゃんがこれをパパに持って行きなさいだって、ちゃんとお手伝い出来たから後でご褒美にケーキを食べれるんだもんね、わ〜いわ〜い、早くケーキを食べたいんだもんね!でもこれは何かな〜?

《パパ》

そっか〜、寒耐はお利口さんだね〜、これはね、お豆さんって言うんだよ、今日は節分だから、”鬼は外〜、福は内〜”って大っきな声で豆まきをすれば、お家の中にいる悪い鬼がお外に出て行くんだ、寒耐もパパと一緒にやってみようね!

《寒耐》

あのねパパ〜、豆まきをするとお部屋が汚れるからダメなんだって!このお豆さんをパパが持ってお外に出れば、お家の中には鬼がいなくなるから豆まきをする必要がないって雫姉ちゃんが言ってたんだもん、パパがお外に出たら寒耐はちゃんと鍵をかけるんだもんね、パパ〜、かっこいいね!

《パパ》

・・・

                                                            ーおしまいー


ってなわけで、パパさんも雫のお手伝いが出来たので、ちゃ〜んとケーキを食べる事が出来たんだったとさ、もちろん寒〜いお外で鬼のお面を被ってひとりぼっちでだけどね、ぷぷぷ!

さてさて、2月と言えば、んっ?2月と言えばそうですね〜、特にこれと言って何もないですね、本当は世界遺産の白川郷のライトアップを見に行きたいのですが、ライトアップする日にちも限られているし、パパさん家からは遠いと言えば遠いし。

白川郷は車で3時間半と言ったところでしょうか、でも日帰りするにはちょっとね、どうせなら泊まって温泉でも入ってのんびり帰って来たいけど、そうするとまたペットシッターさんを頼まなきゃいけないし。

そんなこんなで現時点ではやっぱり日帰り出来るスノボー遊びに興じるとして、おっといけねぇ!2月と言えば忘れてた!きっとこれをパパさんが忘れると奥さんは怒るんだろうな〜。

一年前の2月9日は、初めてパパさんと奥さんがネットでお見合いをした日です、どんな顔の女性なのかも知らずパソコンの前で待つパパさん、いやはやドキドキものでした。

でも3月が結婚記念日だから忘れちゃっても良いような気がするけど、やっぱり女性の方はそういう事は覚えていて欲しいものですかね〜、みなさんは結婚記念日、どんな風に過ごされてるんだろう?とっても興味があります、ぷぷぷ!

今日は天気も良さそうでスノボー日和、お昼まで思いっきり滑って帰って来るとしますかー!

では、今日はこの辺で、じゃあ行ってきまーす!

バイバ〜イ!



 
{love}
2014.10.27 Monday

ダメよ〜ダメダメ! 見ちゃダメよ!

JUGEMテーマ:ねこのきもち

さてさて、今日は簡単更新でお願いしますよ〜。

お食事中の方、気分が悪くなる方は見ない方がいいかもー!あんまり気持ちの良いものではありませんからね。

今日もお外の野良さんは朝ご飯を食べ悠悠自適、パパさんがはめた手袋に2、3発の猫パンチをしてどこかへ消えて行きました、でも、その一時間後、事件はパパさん家で起きたのです。

前にパパさんが奥さんにヘビを投げたと書きましたが、な、なんと今日もヘビがパパさん家に出てしまいました、パパさん何気に外へ出てみるとそこにはお外の野良さんがまた遊びに来ていました。

何かを凝視しているのでその先を見てみるとそこにはヘビが、パパさんとの距離1メートル、そしてそこからヘビとマングースならぬヘビと野良さんの格闘が始まってしまいました。

猫パンチを炸裂させた野良さん、それに負けず劣らず反撃するヘビ、パパさんは慌ててトイレに入っていた奥さんに”カメラ、カメラ!”と叫んでいました。

奥さん慌ててトイレから出てくるや否やヘビを見た途端、”キャッー!”と叫び、またしても山が動いたのでありました、で、結局は野良さんの勝利、ヘビを咥えたままお茶畑の中へ消えて行きました。

格闘の瞬間を撮れずお見せできないのは非常に残念ですが、でもお茶畑の中でも息も絶え絶えのヘビとお戯れになった野良さん、最後は飽きてしまったのかヘビを置き去りにしてお遊びは終わりとなりました。

この野良さん、いずれはパパさんとお家の中でチュッチュする事になるんでしょうか?うぅ〜、ちょっと考えものかも・・・

昨日はうちの奥さんも含め中国のお嫁さんが集まっての会食、子供も含めた総勢20名余りでわいわいがやがやとなりました。

まあ、いつものように食べきれないほどの中国料理が出て来てパパさんもお腹いっぱい、”これは本場中国の味、これは日本向けの味付け、これは美味しくない”と、みなさん言いたい放題、でもどれもこれも美味しかったですけどね〜。

ただパパさん的には油が多く使ってあるので、さすがに毎日はいいかな〜って感じです、美味しいからついついいっぱい食べちゃう、でも油だらけ、で、次の日はお腹が痛くなる、なので胃腸の強い人が羨ましーい!

そして最後に奥さん連中が取り出したのはタッパーウェア、そこは慣れたもので次から次へと残った料理を詰め込んで行きます、中国では持って帰ると言う習慣がないので、どうやらこれは日本で覚えたものらしいですね。

奥さんもまた友達を増やす事が出来たかな?気の合う友達が傍にいてくれると言うのは心強いもの、大切にして欲しいと思います、因みにいつも男性陣と女性陣は別々に座るので、日本人だけの男性陣は中国パワーに圧倒されっぱなしです。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!



BT6R4152.JPG


BT6R4153.JPG


BT6R4151.JPG


BT6R4150.JPG


BT6R4159.JPG


BT6R4148.JPG
{love}
Powered by
30days Album