ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.08.22 Saturday

ベンチに腰掛け老いた手を 昭和一桁その手に重ね よくぞここまで来たもんだ 妻がお前で涙がほろり

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R6059.JPG

《寒耐》

パパ〜、優月兄ちゃんが、”もうそろそろいいんじゃないかな〜”って言ってるんだもん、だからバーベキューパーティーを始めるんだもんね、でもその前に、パパからひと言みんなにご挨拶をお願いしますだもん、緊張しなくてもいいんだよ〜、パパの好きな様にお話すればいいんだもんね、ではパパ、どうじょ!


《パパ》

”え〜、え〜、そ、それでは僭越ながらパパからひと言だけご挨拶を、こ、この度はお日柄も良く、あ〜、その〜、この様な機会を提供して頂いた事に深く感謝すると共に、マ、ママを始め雫、そして優月、寒耐、とらちゃん、踏雪と、我が家みんなの健康と発展を願って・・・あ、あのねみんな、き、聞いてる〜?

《寒耐》

雫姉ちゃん、お肉どうじょ〜!熱いからゆっくり食べればいいんだもんね、とら姉ちゃんにはトウモロコシだよ〜、お醤油とお砂糖のタレでとっても香ばしいんだもんね、優月兄ちゃんには本当はダメだけど、寒耐がパパに内緒にしといてあげるから、ハイ、ビールをどうじょ!踏雪とママには焼きそばだよ〜、ママに抱っこしてもらって踏雪は一緒に食べればいいんだもんね、後で寒耐もママに抱っこしてもらうんだもん、でへへ!

《パパ》

・・・パ、パパのお話、聞いてないよね〜、ぷぷぷ!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、ゆっくりとゆっくりと日は暮れて行き、薄明りの中ではパパさんの下手くそなギターにつられてみんなの歌声が響き渡ったんだとさ、でも今度はお話聞いて欲しいよね〜、パパさん!

さてさて、今日もすっきりしないお天気、まだまだ台風は遠そうだけど、少しは影響が出て来てるのかな?今晩は町内の花火大会だって言うのに、ちょっと怪しいよね〜、まぁ小っちゃな花火大会だから、すぐに終わっちゃうんだけどね。

家族構成によって違うんだろうけど、パパさんちのお買い物はだいたい一週間に一度、主に買うのは魚だったり豆腐、卵、納豆、お肉は餃子に使うぐらいで、ここ最近は買う事が少なくなりましたね〜。

こんな田舎に住んでると、車が無くては生活出来ないわけで、一番近いスーパーでもパパさんちから車で15分、大きなお店となると30分かけて出かけて行かなくてはなりません。

時折り見かける馴染みの顔、近所のお祖父ちゃんやお祖母ちゃんが、軽トラックを運転して買い物に来ていたりします、地元にお店もあるし、移動販売車も来てたりするんだけど、やっぱり高いしね、だから少しでも節約しようって気持ちがあるんだよね、お年寄りには。

そんなお年寄りに未来を重ねるパパさん、やがてはパパさんと奥さんも二人きりになるんだろうけど、そんな頃にはどんな世の中になっているんだろうか、きっと大して変わってないよね、むしろ悪くなってる可能性の方が大きいかも。

もっと高齢者に優しい国であって欲しいと思うけれど、つまるところ自分の身は自分で守るしかないのかな、生れて来る赤ちゃんたちに、この国は、そしてパパさんたちは、何を残してあげられるのだろう?

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!








 
{love}
2015.06.10 Wednesday

捻じれて解けぬ知恵の輪などない 午前零時のスクランブルで 何を求めて彷徨っている 君が犯した罪と罰

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R2960.jpg

《雫》

それにしても毎日のお弁当のおかずを考えるのって、とっても大変なのよね〜、だって一生懸命作ったのに、”なにこれ?昨日の残り物じゃない!”とか、”これ、冷凍食品だよね?”な〜んてどこかの誰かさんに言われたりするし、変なところで勘が良かったりするのよね〜その誰かさんって言うのは、ねぇパパ!

《パパ》

そ、そんな嫌味を言わなくても〜、パパが文句を言ったのはたったの一度か二度だけじゃない、いつも感謝してますよ雫、そんな事もあろうかとほら、雫のお弁当作りがもっと簡単になるようにと思ってこんなの買っちゃったんだよね〜、ジャーン!”フードコンテナー”、どう?これは朝に材料と熱々のお湯を入れておけば、お昼には雑炊なんかが出来ちゃう優れものなんだよ、これだったら毎朝お弁当に悩む必要はないと思うんだけどな〜。

《雫》

うわぁ〜、なんだか簡単でとっても良さそうじゃない!お昼にごはんが冷たくないのはいいわよねー!これからはお弁当も節約の時代、いい買い物をしたわねパパ、じゃあ明日からのお弁当は、これに洗ったお米と畑で取れたお野菜と、それにお湯を入れておけばいいのね、でも光熱費も節約しないといけないから、いっそのことお水じゃダメかしら、ねぇパパ?


《パパ》

そ、そこはお湯でお願いしたいんですけど・・・

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、お昼ご飯に蓋を開けたパパさん、でも雫がお米とお湯の分量をでたらめに入れたもんだから、お粥の様なおじやの様な、なんとも言えない味だったんだとさ、作ってもらえるだけありがたいんだから、文句を言わずに食べようね〜、パパさん、ぷぷぷ!

さてさて、今日は暑くなりそうですよ〜、明日はまた夕方から雨になりそうなパパさん地方です、韓国ではMERSが流行してますが、日本は大丈夫なんですかね〜、潜伏期間があるためになかなか発見するのは難しく、後手後手に回らない事を祈るばかりです。

優月の目もようやく普通に戻り、パパさんもほっと一安心、1ヵ月ほどかけて試していたロイカナからのカリカリの変更も、どうやら5ニャンともアカナに落ち着きそうです、最初は少し軟便が見られた子もいましたが、今は心配なさそうですね。

これもダメ?これならいいんじゃないの?うそっ!この前はこれを美味しそうに食べたじゃない・・・な〜んて事を繰り返しながら、でもお金はかかりましたけど、それはそれでパパさん楽しい思いをしながらカリカリジプシーを楽しめたかな。

なにが正解なんてのはないですからね、ただ一つ言える事は、猫のご飯を選んであげられるのは飼い主だけ、責任重大と言えばそうだし、数あるカリカリの中からその子に合った物を見つけるのは至難の業かも知れません。

パパさん自身なにも贅沢をしたいわけじゃないけれど、でもね、仮に親から、”お腹が空いたんならこれでも食べとき!死にゃしないから!”って言われて、不味かったり栄養のないものを与えられるのは嫌だもんね〜、それは猫だって同じ事だし。

まぁ、飼い主のみなさんは悩んで悩んで悩み抜いて、目の前に差し出したカリカリをプイッ!とされて、そしてまた悩んで・・・それでいいと思います、だってそれだけ愛情があるって事だもんね、いっぱい勉強して悩み抜いてあげて欲しい、そうパパさんは願っていますよ。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!


ーおまけー

BT6R2962.jpg









 
{love}
2015.05.29 Friday

激しく私を揺さぶって もう一度ハートに火をつけて 狂おしいほど掴めない体 それでも私を抱きしめて

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R2595.JPG

《踏雪》

パパ、なんや知らんけどおみゃあさん、今朝は雫姉ちゃんにものすご〜怒られとったがね、あれいったいなんやったの?ひょっとしたらまた、どこかのお姉ちゃんのお尻でも触ってそれがばれたと違うんかね、お尻ならママので我慢しときゃあええんだで、程々にしとかんと捕まるに〜、ワシもこのまえ雫姉ちゃんのお尻を触ったったらビンタされてまって、まぁ〜、ワヤだてかんわ〜。

《パパ》

こ、こら踏雪、人聞きの悪い事を言うもんじゃありません!程々じゃなくたってお尻を触ったら捕まるっちゅうねん!そうじゃなくてね踏雪、ほら、最近ず〜と暑かったりするじゃない、だから玄関を網戸にしてたんだよね、でも夜の戸締まりを忘れちゃって網戸のままで寝たりして、そんなのが2、3日続いたもんだから、”ドロボーが来たらどうするのよバカ!”って怒鳴られたんだよね〜。

《踏雪》

そんな事したらあっきゃせんに、な〜んでパパはそんなええ加減なの?だいたい田舎は用心が悪いでかんわ、ワシはドロボーがどんなもんか知らんけど、この前もお隣さんに回覧板を届けに行ったら玄関が開いとるでしょ〜、ほいで奥の方を見たら美味しそうなリンゴが置いてあるがね、ワシ、どうしようもなく食べとうなってまって、一応声かけたけど誰〜れもおりゃせんし、仕方ないで自分で皮を剥いて勝手にご馳走になって来たわなも、食べかすは元の場所にちゃ〜んと戻しといたで、パパ、心配しや〜すな!


《パパ》

そ、それがドロボーですけど・・・

                                                             ーおしまいー



ってなわけで、みなさん、戸締まりには十分に気を使って下さいよ〜、って言いながらも未だに戸締まりをせずに寝てしまうパパさんだったとさ、長閑だね〜、ぷぷぷ!

さてさて、本当はパパさんち、カメラ20台に指紋認証システム、さらには警報アラームと番犬5匹、最終兵器には小っちゃなオジサン数知れず、を家の周りに配備していますのでとっても安全です、防犯上こう書いておかないとね。

う〜ん、今井雅之さん、残念です、本当に・・・

でも、やっぱかっこいいよね〜、闘って燃え尽きた、全ての臓器を使いきり、生き様を見せつけてくれた、そう思います、かっこいい男って男のパパさんが言うのもなんだけど、お茶目なんだよね、ホント”おとこ”って感じがするんだよな〜。

確かに若く短い人生だった、無念もあった、でもそれは今までなりふり構わず突っ走って来たからこそのもの、だからこそ人からも惜しまれる、あなたがもう一度生まれ変わるなら、きっとまたあなたの人生を選択するに違いない。

かっこ良すぎるよ、今井雅之、天国でもはっちゃけるんだろうな〜、今井雅之、男だね〜、なかなか出逢えないよ、こんな人。

ーおまけー


IMG_8208.JPG

カボチャの花です、苗が小さいのにもう花が咲いちゃって、ダメじゃん!でもないんだよね〜、カボチャは放任栽培でもよし、親蔓を摘芯して子蔓を伸ばすのもよし、ただ畑の面積を取るけど、一株あればた〜くさん出来るよ、誰でも簡単にね、人口受粉はパパさん、した事ないな〜。



IMG_8209.JPG

じゃが芋の花が終わり、実を付けてるよね、品種によってはこんな事もあります、これを完熟させれば種が取れるんだよ、パパさんやった事がないけど、ぷぷぷ!



IMG_8204.jpg

トウモロコシの朝露、もっと芸術的に取れないもんかね〜、無理です。



IMG_8202.jpg

”お湯を沸かして取りに行け”、それほど鮮度が落ちるのが早いトウモロコシ、上手な人だと草丈を2メートル近くにさせる人もいるんだよ、食べれるのはお盆ぐらいかな、台風が来れば倒れちゃうしね、一本にひとつの実しか成らせないから、贅沢と言えば贅沢だよね。



IMG_8214.jpg

これは大玉トマト、桃太郎なんかは本来ハウス用に作られた品種だから路地栽培には本当は向いてないよね、今年はパパさん雨よけもしてないから、どうなることやら、ちょっと生理障害が出てるかな、ここまでは肥料なし、でも、去年の肥料が残ってたりするからね、しばらくはこのまま様子見かな。



IMG_8213.jpg

これはミニトマト、まだまだこれからかな、でもこれも少し生理障害だよね、葉の色がちょっと濃かったりするからね、肥料を効かせたくないと思っても雨が降れば効いちゃうし、頭の中の知識と経験を総動員させないと・・・



IMG_8217.jpg

奥さんの希望で今年植えたばかりのブルーベリー、全部で3株だったかな、でもブルーベリーの木って、なかなか大きくならないんだよね〜、何年もかかって大きくして、子供と一緒だね、鳥さんにはご用心だよ、美味しいものはよ〜く知ってるからね。

では、今日はこの辺で、よい週末を、ボケボケの写真ばかりでごめんだよ〜!

バイバ〜イ!
{love}
Powered by
30days Album