ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.11.26 Wednesday

駆け引き

JUGEMテーマ:ねこのきもち
IMG_7503.JPG

《雫》

ちょっとパパ、ちゃんとお着替えして部屋に入って来てよね、それに手もまだ洗ってないんでしょ?さっきパパが野良ちゃんを抱っこするのここから見てたんだから、隠したってダメよ。

《パパ》

あちゃ〜、やっぱり見られてたか!じゃあ話は早いよね、野良ちゃんもようやく抱っこ出来るようになったからそろそろウチの子にでもって考えてるんだけど、雫はどう思ってるの?野良ちゃんが来ると機嫌が悪くなるみたいだけど。

《雫》

あらパパ、どうしてそんな事を聞くの?もうこの家の子にするって決めてるくせに、ダメだって言ってもどうせ聞き入れてもらえないんだからしょうがないじゃない、でもひとつだけ条件があるわよ、最初は使い走りから初めてもらうけど、それでもいいかしら?


《パパ》

た、たぶん・・・野良ちゃんには重々言い聞かせておきますからお手柔らかにね。

                                                           ーおしまいー


ってなわけで、やはり何をするにも雫にお伺いを立てなければいけないパパさん家、そりゃそうだよね〜、この家の家長は雫だもの、だけどそんなだらしないパパさんでもみんなは好きでいてくれるんだとさ。

さてさて、雨が続きますね〜、寒かったり暑かったり、ストーブの出番も毎日とはならず、まぁ、パパさんとしては灯油が減らないから大助かりなんですけどね。

お外の茶トラの野良ちゃんもいよいよ抱っこが出来るようになりました、抱っこしてお膝の上に乗せてもすぐに飛び降りてしまいますが、でも怒るわけでもなし、またすぐにパパさんの足にスリスリしに来てくれます。


現段階では野良ちゃんが窓越しに近づくと雫たちは怒るので、いやはやどうしたものかと思案しています、猫エイズなどの感染力がどれほどのものか分かりませんが、一応パパさんは野良ちゃんを触ったら手洗い、衣服の着替えはするようにしています。

家猫にするかどうかは一度検査に連れて行ってからとなるわけですが、なにがこの子にとって一番幸せなんでしょうかね〜、雫たちを家猫にしておいて今更こんな事を言うのもおかしなものですが。

パパさんとママさんの布団にはいつも窪みが四つ、少しずつではありますがとらちゃんもみんなの仲間入りを果たせたような気がします。

野良ちゃんが来れば今まで築き上げた調和が崩れ、みんなにストレスもかかるでしょう、いつでも野良を迎え入れる時は本当に先住猫に申し訳なく、心が痛みます。

また野良ちゃんにとってもおそらく1ヶ月間は鳴き続け、パパさんも根負けするわけには行きません、そしてやっとみんなとの対面となるわけです。

な〜んでパパさん家にニャンコが来ちゃうかな〜!決断はまだまだ先になりそうですね。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!



 
{love}
2014.04.22 Tuesday

座頭市

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R5781.JPG

《パパ》

寒耐、どこでこんなの覚えたの?それにしても華麗なタップダンスだね。

《寒耐》

夜中にテレビを見て覚えたんだよ、パパもやってみたら?すぐに出来るようになるよ、だって寒耐にだって出来るんだもん。

《パパ》

う〜ん、たぶん無理です!っていうか、そんな夜遅くまで起きてちゃダメじゃない、子供は早く寝ないとね。

《寒耐》

寒耐だって早く寝たいけど、パパの歯ぎしりで寝れないんだもん。

                                                           ーおしまいー



ってなわけで、パパさんの歯ぎしりは相当なもの、自分で録音して聞いた事もありますが、プラスチックを噛んでいる音と周りからは言われた事があります。

ひょっとしたらパパさんと一緒に寝ているニャンコ、眉間にしわを寄せて寝ているのかもしれません、まあ、夜中の大運動会を我慢しているんだからお互い様かな。

ありがたい事にパパさんは、夜中にオシッコに起きるという事が一度もありません、パパさんち、トイレに行こうと思えば一旦外に出て別棟のトイレに行かなくてはなりません。

この部屋に猫のトイレはあるのにパパさんのトイレはなし、猫さまさまでございます、みなさんのお家も、猫さまさまな事がいっぱいあるんでしょうね〜。

まもなくゴールデンウイーク、長いお休みの人では10連休近くなるのでしょうか?でも、猫飼いはどうなんでしょう?パパさんの結婚式じゃないけれど、ニャンコが気になって気になって早く家に帰りたくなるのでは?

お留守をされる方、火の用心はもちろんの事、くれぐれもお水だけは忘れないでくださいよ、あとはトイレを清潔に保てるように、ニャンコはすぐにオシッコの病気になっちゃいますからね。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!







 
{love}
2013.09.19 Thursday

喫茶店

IMG_0671.JPG

《雫》

パパ、覚えてる?あの日の事。
私のお尻から焼きそばが出てきたでしょ。

《パパ》

ん?

《雫》

ほら、なんだか長〜いのが出てきたじゃない。

《パパ》

思い出したくありません。

IMG_1169.JPG

《寒耐》

雫姉ちゃん、焼きそば食べたの?

《雫》

そうなの。
でね、その焼きそばを見たパパが失神しそうになったのよ。

《寒耐》

失神って、な〜に?

《パパ》

今日はその話題ですか・・・


IMG_0991.JPG

《雫》

パパ慌てちゃって、アクセル全開、動物病院まっしぐらよ。
”焼きそばが〜”ってひとり言を言ってたわね。

《寒耐》

お注射打たれたの?

《雫》

そうよ、それからずっと気分が悪くて家に帰ってきた途端にお口から5メートル位の焼きそば出しちゃった。

《寒耐》

雫姉ちゃん、食べすぎだよ!

《パパ》

う!吐き気が・・・雫、寒耐、あれは焼きそばじゃなくて口にするのもおぞましい”瓜実条虫”って言うん・・・


IMG_1208.JPG

《優月》

すいませ〜ん、パパが頼んだ焼きそば定食まだなんですけど〜。

《パパ》

コーヒーだけで結構です。(お食事中の方、想像しないでくださいね)


{love}
Powered by
30days Album