ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< この空を そうこの空を いついつまでも君たちと 雲に乗って見ていたい 眠りに落ちるその日まで | main | 生まれて来て良かったかい?この国に生まれて良かったかい? >>
2016.03.28 Monday

青空がつかめない

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R4286.jpg

《雫》

ちょっとパパ、いちいち休憩なんかしてたら散歩にならないじゃない、それに道端の草むらにいる虫に話しかけるのはやめてよね、そうでなくても周りからパパは変人扱いされてるんだから、ほら、寒耐も踏雪も優月もとらちゃんも、もうあんな先に行っちゃったわよ、確かパパの今年の目標は、そのビールっ腹を引っ込めるんじゃなかったかしら?

《パパ》

そ、そうなんだけどね雫、もうちょっとゆっくり歩こうよ、だっていっぱいいっぱい春を感じたいじゃない、青い空に虫の匂い、菜の花にたんぽぽの綿毛、パパはこうやってのんびりと、優月たちが楽しそうに飛んだり跳ねたりする後ろ姿を見てるのが好きなんだよね〜、それはそうと今日の夕ご飯はなんなの?幸せだとお腹が空いちゃって空いちゃって・・・

《雫》

いいわね〜パパは能天気で!まぁ、パパが目標を達成できない事なんか重々承知してます、だからダイエットもパパに任せっきりってわけにはいかないのよね〜、それに寒耐や踏雪がパパのお腹の事でお友達からかわれてるの、パパは知らないでしょ?という事で、今日の夕ご飯のおかずはとっても美味しくていい匂いのする、”め・ざ・し”にしておいたから、もちろん白ご飯のお代わりはOKよ!

《パパ》

も、もうちょっと早く歩いたら、おかずはきっと増えたりするよね、きっとするよね〜雫!

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、そんな夕食のおかずなもんだから、お腹が空いてしょうがなかったパパさんだったとさ、だから夜中に冷蔵庫からビールを出して飲もうとしたんだけどね、真っ暗な台所の電気をつけたらテーブルに雫たち全員が座ってたんだって、こ、怖っー!ぷぷぷ!

さてさて、なにやら雲行きが怪しいパパさん地方、明け方に少し雨が降ったようですがお湿り程度、ひょっとしたらこれから嵐がやって来るかも知れませんね〜、野良の茶トラも雨に濡れないようにね、ってか目と鼻の先にいるんですけど。

いよいよ3月も終わりですね〜、ど〜も年度末ってのは好きになれなくて、色んな事を色んな風に難しく考える人がいるもんだから、なにかと人付き合いと言うのは骨が折れます。

最近は色々に考えることがあって、パパさんも50歳手前、人生の3分の2が終わってしまったわけで、この先どうして行こうかな〜と思案を巡らせております、なんだか節目の様な気がするんだよね〜50歳って。

パパさんの残りの人生で、いったい奥さんに、にゃんこたちに何が残してあげられるだろう、要らないものを剥ぎ取り引き算して行く人生にさしかかったのなら、せめて本当に自分の住みたい場所で、好きな事をしてみたい、そう思う様になりました。

人生って、なんなんだろう?

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!










 
{love}
コメント
にゃんずぱぱちさんへ。

このお嬢、外面がいいに違いありません(*^^*)

騙されてはいけませんよー!(*^^*) ぷぷぷ!
雫ちゃんの立っち姿♪
そのアンヨはたまりませんね〜^^
益々惚れましたww
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album