ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 幸せの基準 | main | またひとつ 君の世界が広がって 僕の笑顔も増えて行く >>
2015.11.13 Friday

この気持ち 伝わってるかい ありがとう!

JUGEMテーマ:ねこのきもち
IMG_9845.jpg

さてさて、今日は簡単更新でお願いしますよ〜、どうやら天気は下り坂、パパさん地方も今夜から雨模様です、土曜日、日曜日と雨は続き、また一段と寒くなって行くんだろうな〜、こう寒いとブログもサボり気味だよね〜って、単なる言い訳ですが、ぷぷぷ!

少しずつ街にはイルミネーションが灯り始め、クリスマスのグッズなんかもちらほらデパートに出始めましたね、人それぞれ、年代によっても家族の人数によってもクリスマスの感じ方は違うわけで、昔のパパさんはほ〜んとクリスマスに縁のない人間でした。

かと言って今も特別な事をするわけではありませんが、でも何もしなくてもクリスマスを感じられる世の中、こんな平和な世の中がいつまでも続いてくれればと、そしてこれから厳しい寒さを迎える野良たちにも、大きなプレゼントを持ったサンタがやって来てくれる事を祈るばかりです。

みなさんもそうでしょうが、こんな寝顔を見せてくれるこの子たちに改めて、”ありがとう!”とお礼を言いたいです、きっとパパさんの人生が今この瞬間に終わろうとも、決して後悔する事はないでしょう。

ただ、与えてもらった物はやはり返さなければなりません、この子たちがパパさんにくれた宝物、それ以上の物を与えてあげれるかと言ったら自信はありませんが、でもこの子たちが後悔しない為に日々なにがしてあげられるだろう、そう考えながら共に歩むだけです。

因みに写真上段は茶トラ―ズ、左がとらちゃん、真ん中は踏雪、右は優月、写真下段は左が雫、右が寒耐、みんなまだまだ健康でいてくれます、まだまだまだまだ、これからもパパさんと奥さんと一緒に歩いておくれよ、それがパパさんの願いです。

あっ〜、忘れてた!きのう買った栗きんとん、パパさんと奥さんで美味しく頂きました、みんにゃ、報告しなくてごめんだよ〜。

《雫》 知ってるパパ、食べ物の恨みは怖いって、今からでも遅くないから買いに行った方がいいんじゃないの、ねぇパパ?

《とら》 そうですわよパパ、いっそのことお店ごと買ったらいかがかしら、それでいかほど必要で?おほ!おほほ!

《優月》 パパ、パパは決して見栄を張らないよね〜、だって買って来た栗きんとん、たったの2個だよね、もうちょっと見栄を張ってもいいんじゃないの、だ〜からパパは”しょぼい!”って言われるのさ。

《寒耐》 寒耐も栗きんとんが食べたいんだもん、パパとママだけで食べてずるいんだもんね、踏雪だって食べれなかったから泣いてるんだよ〜、ねぇ踏雪!

《踏雪》 泣けて泣けてしょうがないわなも、こよりで鼻をほじくっとったら、くしゃみが出て泣けて来たがね、だ〜からワシは酒飲みだって言っとるでしょ〜、甘〜まいもんはさっぱりだわ、で、この話、オチはあるんかなも、なぁおみゃあさん?

《パパ》 な、ないです・・・・

では、今日はこの辺で、みんな、良い週末をね〜!

バイバ〜イ!







 
{love}
コメント
てんつくさんへ。

ひとつのベッドに3ニャン、いいですね〜(*^^*) パパさんちでは見られない光景です。

栗きんとん、有名どころはたくさんありますね、岐阜は。

機会があれば、いつかお持ちします(*^^*)

では、またね。
にんじんさんへ。

なかなか自分では栗きんとん、高くて買えないですね〜(*^^*)

いつまでもこんな光景が、続いたならと思います、ありがとう!

では、またね。
みんなの寝姿、本当にかわいい(#^.^#)
一にゃん、一ベッドだにゃ(#^.^#)
うちは隣のベッドがいいように見えるみたい。
一つに3にゃんこ…

先日、栗きんとんの作り方をテレビでやってました。
岐阜の栗きんとんは大好きです。
作り方やっと知ったのに栗の季節が終わりです・・・・



  • てんつく
  • 2015.11.13 Friday 22:50
栗きんとん、美味しそうですね!和菓子の方が体にも良いそうですよ。
この5にゃんの写真、ほのぼのとして泣けて来ます。(*^^*)
  • にんじん
  • 2015.11.13 Friday 17:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album