ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ひとつになれた日 ー二度とこの手は離さないー | main | 二度目の冬がやって来る 瞳の暖になに語ろうか かじかむその手に頬寄せて >>
2015.10.21 Wednesday

公園の ベンチに秋の木漏れ日がさす 落ち葉にため息のせようか それでも暮らしはやって来る 

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R8164.jpg

《雫》

ちょっとパパにお料理を見ててねってお願いしたら、もうこれだもの、ゲームで寒耐に負けそうになったもんだからムキになったりして、おかげでカボチャは焦げ付くし、お鍋もひとつダメになっちゃったし、ほ〜んと頼りないパパよね、そう思うでしょ、ねぇ寒耐?

《寒耐》

あのね雫お姉ちゃん、ゲームは寒耐が勝ったんだよ〜、だってパパは反則するんだもん、寒耐はパパに、”お料理見てなくて大丈夫なの、ねぇパパ〜?”って聞いたんだもんね、そしたらパパは、”いいのいいの、だって雫はお料理を見ててねって言ったんだから、パパは見てるだけでいいんだよ、吹きこぼれようが焦げ付こうが、勝手に触ると怒られるからね”だって。

《雫》

うっそー!パパはそんな事を言ったの?キィーーー!あのへそ曲がりの偏屈親父がー!だってお料理を見ててねって頼んだら、普通は様子を見るでしょ、火を小さくするとか蓋を取るとか、こうなったらあのメガトンカチでパパを懲らしめてやらなくちゃ!で、パパは今どこにいるの寒耐?

《寒耐》


あのね雫お姉ちゃん、パパは縁の下にいるんだもんね、夕方まで出て来ないんだよ〜きっと、でへへ!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、夕方にはのそのそとパパさん出て来たんだけどね、もちろん雫に怒られて、その上みんなの夕食のおかずはハンバーグだったのに、パパさんだけ焦げついた苦〜いカボチャだったとさ、偏屈じじいまっしぐらだねパパさん!ぷぷぷ!

さてさて、天気が続きますね〜、今日のパパさん地方は25℃、まだまだ日中は半袖でも大丈夫かな?雲ひとつない青空だけど、やっぱり色的には薄いよね〜、夏の空とは全然違って控えめで、あんまり主張してないってところが秋らしいかな。

でも今のスーパーって、いつ行っても365日なんでもあるでしょ、だからあんまり季節を感じられないんだよね〜、いいか悪いかは別にして、ちょっと残念だよね、売れるものはなんでも売る、それは必要とされているからってのもあるだろうけど、その季節のものしか売らない、そんな頑固なお店があってもいいと思うけどな〜。

栄養の面で、一日に何品目を食べなさいなんてのがあるけど、もちろんパパさんそれには賛成ですけどね、でもそうそうそんなにたくさんの品数は食べられないし、そうなって来ると今度は栄養補助食品でカバーしなくちゃなんて話になるわけで・・・


時代が違うと言われればそれまでだけど、でも昔の人は旬な食材だけで生きて来たわけだし、未来はなんでもありの、旬の食材でも季節を感じられなくなる、人間の体はそんな風になって行っちゃうのかな〜、きっとフォークとナイフでビタミン剤を食す、そんな画が浮かびます。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!








 
{love}
コメント
にゃんずぱぱちさんへ。

いずれはニャンコにも、そんな時代が来るのでしょうか(*_*;

やっぱりネズミを追いかけて、ご主人様の元に持って来て見せびらかす、そうあって欲しいものです(*^^*)

では、またね。
ナイフとフォークでビタミン剤ww
大きさ的にナイフとフォークでカリカリを食すニャンコを
思い浮かべちゃいます(笑)
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album