ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そこにあなたがいなくとも | main | 金魚すくいに母を重ねて >>
2015.08.12 Wednesday

鼻緒で擦り傷大人びて ひと夜ひと夏あし踏みの恋

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R4958.JPG

《パパ》

あれれ、今日のとらちゃんは一段と綺麗で色っぽいね〜、そう言えば今まで一度もとらちゃんの浴衣姿を見た事がなかったけど、こうしてみるとやっぱり美人さんは違うな〜、夏祭りでもなかなかこんなべっぴんさんにはお目にかかれないと思うよ!でもとらちゃん、自分で浴衣なんか着れたんだっけ?お屋敷にいた頃は浴衣なんか着なかったんじゃないの?

《とら》

もちろんこれが初めてですわよパパ、でも浴衣を着るのはとっても大変なんですの、だって婆やに着付けをお願いしましたら、”ワシにお任せあれ、お腹を引っ込め息を止めたらしばしの辛抱ですぞ!”って言うんですもの、とらはまるで雑巾のようにギュッ〜て絞られてしまって、細い体が一段と細くなってしまいましたわ、おほほ!

《パパ》

まぁ女性が女性でいる為には、いつ何時でも大変だったりするからね、でも婆やの着付けは上手いよね〜、なんかこう、とらちゃんの美しさを浴衣で上手く引き出してるって言うか、あれれ?んっ?どこかちょっと違和感があるんだけど、パパの気のせいかな?パパの見る目がないのかそれとも・・・まぁなんにせよ、気を付けて花火を楽しんで来るんだよ〜!

《とら》

なんだかワクワクして来ましたわ、きっと今日は夜空に打ち上がる花火よりも、とらの浴衣姿がみなさんを魅了してしまいますのね、それにしてもなんて言ったかしらこの浴衣、確か婆やは”振袖”とか申しておりましたけれど、名前なんて、この際どうでもいいですわね、おほ!おほ!おほほほほー!

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、花火会場は瞬く間にとらちゃん一色、打ち上げられた花火もとらちゃんの前には虚しく霞んだんだったとさ、美味しいものを食べれたかな?屋台も初めての経験だったよね、と・ら・ちゃん!

さてさて、ほ〜んの少しだけ暑さが和らいだパパさん地方、お休みの人もそうでない人も、いかがお過ごしですか?朝からお墓参りを済ませたパパさんと奥さん、これでお盆の準備も終わり、なんとかやれやれと言った感じです。

今日からパパさんの生まれた町、岐阜県郡上市では”徹夜踊り”が開催されます、ちょっと天気が心配ですが、まぁ朝方4時までやっているので、のんびり出かけて行こうと思っています。

でも夏祭りって、やっぱりいいよね〜、夜店ってところもいいよね雰囲気があって!きっとたくさんの子供たちがママにこう言われるんだろうな〜、”金魚はいらないから”って。

仮面ライダーやウルトラマンのお面は買ってもらった記憶があるけど、今の子供はどうなんだろ?買ってもらえないにせよ、一生残る思い出だよね、だだをこねてこそ子供、小っちゃなお手てに大きなかき氷、落とさないでよ〜、ぷぷぷ!

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!





 
{love}
コメント
にんじんさんへ。

ほんとだね〜、でも猫は家に付くって言うから、あんまりお出かけは得意じゃないかもね(*^^*)

では、またね。
いつも思いますが、ワンちゃんは、遊びに連れて行ける場所が色々あるのに、猫ちゃんはありませんよねー。
難しいけど作って欲しい!
(*^^*)
  • にんじん
  • 2015.08.12 Wednesday 17:34
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album