ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明暗 | main | 片隅で >>
2015.06.12 Friday

君が残した一粒種も 今ではお転婆お嬢様 ませた仕草と言葉遣いが 悲しみ覚える事さえ許さず

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R4311.JPG

《寒耐》

ごちそう様でしただもんねパパ〜、寒耐はいっぱいご飯を食べたんだよ〜、だからこ〜んなにお腹が大きくなっちゃったんだもん!お外で食べるより、お家でみんなでいっぱいお話をしながら食べるご飯の方がとっても美味しいんだもん、だから寒耐はパパもママも、雫姉ちゃんもとら姉ちゃんも、優月兄ちゃんも踏雪も、み〜んなの事が大好きなんだよ〜!

《パパ》

あれ、もう食べちゃったの寒耐!そんなに急いで食べると体に良くないよ、もっとゆっくり食べないとね、最近は寒耐も体が大きくなって来たから、ひょっとしたら今のご飯の量じゃ足りないんじゃない?だったらママに言って明日からはもっとたくさん作ってもらおうね、ほら、パパはもうお腹がいっぱいだから、このおかずを食べてもいいよ!

《寒耐》

あのねパパ〜、寒耐のお腹はポンポコリンのポンポンポンなんだよ〜、だからパパは寒耐の事を心配しなくていいんだもん、今日は公園で、優月兄ちゃんと踏雪と隠れん坊をしたんだもんね、優月兄ちゃんが鬼になったから、寒耐は見つからないように頑張って隠れたんだよ〜、それで・・・

《パパ》

『寒ちゃん、パパは知ってるよ、その大きく膨れ上がったお洋服の下には何を隠してるのかってね、いつもいつもありがとう!テーブルの下からそっと隣の食いしん坊の踏雪に、パパたちに分からないようにおかずをあげてるんだよね、踏雪の分はパパがあげるから、寒耐はお腹いっぱい食べたらいいのに・・・大好きだよ、か・ん・た!』

                                                             ーおしまいー



ってなわけで、いつの間にかおかずが増えているのを知らぬは踏雪ばかりなり、み〜んな寒耐のやってる事、知ってたんだったとさ、1人っ子のパパさんはそんな兄弟が欲しかったんだって、羨ましいよね〜、パパさん!

さてさて、昨日は豪雨になった地方もありましたが、どうやら今年の梅雨は中休みがあるようで、雨の量もさほど多くはなさそうです、夏の気温は平年並みかそれよりも涼しいかも知れないとの事ですね。

まぁ人間にとってもニャンコにとっても涼しい夏はありがたいわけですが、でも一気に秋になるってのもちょっと物足りない感じがしないわけでもないし、でも夏日と呼ばれる日が多くない事を、熱帯夜と呼ばれる日が少ない事を期待するばかりです。

若い頃は夏に食欲がなくても、無理して食べればそれなりに食べれたし、それなりに消化して脂肪になる事もなかったはずですが、今は無理しても食べれないし、無理をすれば燃焼しない脂肪になってお腹も減らないし、やっぱ年は取りたくないもんです。

流石にこの年になって炭酸飲料を飲む事はなくなりましたが、でも夏には冷たいものや簡単な食事、どうしてもそっちの方向になりがちです、夏バテせず夏を乗り切る為にも、今からでも遅くはありません、しっかりと汗をかいて、夏に強い体を作って欲しいと思います。

おそらく今の時期からは、きっとシャワーだけと言う人が増えて来るとは思いますが、体の疲れを取るには湯船に浸かるのが一番、少しぬるめのお湯でゆったりと温まって下さいよ〜、そしていっぱいいっぱい寝てください、ニャンコと一緒に寝! 

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!






 
{love}
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album