ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 僕がお腹の中の頃 そんな夢を見てたんだ 早く逢いたいそう言ったんだ そんな夢を見てたんだ | main | 朝露 虹色 玉手箱 自然が織り成す幾千年に 弾かれぬようこの身を任せ >>
2015.05.19 Tuesday

聞いてごらんよあの歌を 涙を支えたあの歌を ハイウェイネオンに吸い込まれ 自分を探したあの歌を

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R2554.JPG

《雫》

パパ、ちょっと聞いてくれる〜?昨日地下街でばったり昔の彼氏と出くわしちゃったのよね、って言うより向こうが先に気づいたみたいで、ヤバイな〜なんて思いながら雑貨を見てたら案の定話しかけて来て、も〜、ほ〜んと嫌な奴!

《パパ》

へぇ〜、それってもしかして雫が一番嫌いなタイプって言ってた”マザコン彼氏”の事かい?あのなんでもママに相談するっていう、でも以外に勇気があるもんだね〜、だって雫に思いっきりぶん殴られて別れたのに、また話しかけてくるなんて。


《雫》

そうなんだけど、この話はそれだけじゃ終わらないの、このアホ男、”君も幸せそうだね、でも僕の幸せには及ばないかもね〜”なんて言いながら、手を繋いだ彼女と二人でマリッジリングを見せびらかしたりなんかして、まぁその女もど〜でもいい様な女だったから、気にも留めなかったけどね、でもまだこの話は続きがあるのよ、そしたら後ろからアホ男のママが、”あ〜ら、相変わらず貧相なお顔でいらっしゃるのね”って言って来るじゃない!カチーン!と来たから向かいのお店まで”カツカツカツ”と歩いて行って、生けすで泳いでたスッポンを素手でガバッ!っと掴んで、そのスッポンで3人まとめて思いっきりぶん殴ってやったわよ!

《パパ》

ス、スッポンくん、災難だったね!にしても口が過ぎますぞ雫お嬢さん、もう二度と話しかけて来ないだろうねその男、ってか今度話しかけて来たら何でぶん殴るんだろ?ぷぷぷ!


                                                             ーおしまいー


ってなわけで、時は2015年5月18日、場所は名駅地下街ユニモール、この事件は号外が出るほどだったんだとさ、見出しは、”惚れ惚れするね〜、雫姉御にスカッと爽快!飛んだスッポンに店主の悲鳴!”、だって。


さてさて、夜中にはけっこうひどい雨が降っていましたパパさん地方、久しぶりに今日は涼しくなりそうですね〜、小寒いぐらいなので、みなさん体調管理、油断しないでくださいよ〜。

ちらほらと、色んなところでバーベキューを見かけるようになった今日この頃、パパさんも去年は2回しかバーベキューが出来なかったので、今年はもっとたくさん出来たらいいな〜と思っています。

そうなって来ると色〜んなものが欲しくなって来るわけで、バーベキューグリルなんかはパパさんちもお安いのがあるんですけどね、でもそこはやっぱり男の子、他のグリルやタープ、チェアーやテーブルなんかが揃えたくなってしまうわけですよ。

もちろん買えませーん、奥さんの”あるじゃん”の一言で、即却下となるのは分かっているんですけどね、でもパソコンで見てると楽しいんですよね〜これがまた。

だって今のグリルは網の高さが調節出来たりするんですよ、だから焦げるからと言ってお肉なんかを急いで食べる必要はないんです、”そんなのお肉をいっぺんに焼くからいけないんじゃん、食べる分だけ順番に置いていけばいいだけの話じゃない”・・・で、ですよね。

だって今のランタンはとっても明るかったりするんですよ、本当にお昼みたいな明るさで、それも燃料は灯油で値段もそんなに高くないし、キャンプにはもってこいなんです、”そもそもなんでそんな夜に外でご飯を食べたりするわけ?虫だっていっぱい来るじゃない、意味わかんなーい”・・・で、ですよね。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!








 
{love}
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album