ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 焚き火で揺らめく淡い炎 小さな横顔照らし出し 狂おしいほど切なくて 君が欲しいと思ったあの日 | main | ふたり >>
2014.11.15 Saturday

ママだよ!

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R4036  ブログ用.jpg

《寒耐》

パパ〜、ママから電話だよ〜、はやくはやくー!わ〜いわ〜い、ママだママだー!雫姉ちゃんも優月兄ちゃんもとら姉ちゃんもママだよー!

《パパ》

あのね寒耐、パパは今忙しくて手が放せないからこうやってママにお話してくれるかな、ちゃんとお迎えに行くから心配しないでって、明日のお迎えは寒耐も一緒に連れて行くから帰りに3人で美味しいものでも食べようねって、寒耐はもう大人だからお話出来るよね?

《寒耐》

うん、寒耐はもう大人だもんね!でもパパ〜、ママが今日は寒いからたくさん服を着て来て下さいだって、寒耐はパパと一緒に空港でちょこんしてお利口さんで待ってるんだもんね、だから早くお出かけしないといけないんだもん、ママは大っきな大っきな飛行機さんに乗って帰って来るかな〜、ねぇパパ〜?

《パパ》

お出かけ?今日?うっそ寒耐!ママは今日帰って来るの?あちゃ〜、えらいこっちゃー!

                                                           ーおしまいー


ってなわけで、一瞬にして青ざめてしまったパパさん、どうやらママが帰って来る日を間違えていたらしく、この時間ではとても到着時間に間に合うはずもなく、またしても婆やに空港まで送ってもらったんだとさ、婆やが乗って来たその車とは、あのバットモービルであった、ば、婆や〜、バットマンともお知り合いで?か、顔が広いのね・・・

さてさて、昨日奥さんから電話があったので良いようなものの、本当にパパさんは日曜日に奥さんが帰って来るものと思いこんでいたので呑気な気持ちで構えていました。

パパさんが往復チケットも予約して帰りの日にちも覚えていたのに、やっぱり年には勝てないのかもね、携帯、眼鏡、色んな物をどこに置いたっけかな〜なんてのは日常茶飯事、困ったもんです。

でもあのまま電話がなかったら、きっと今日の夜9時に奥さんはセントレア空港で待ちぼうけ、どう頑張ってもパパさん家から空港までは2時間30分はかかるわけで、おそらく家でのんびりしているパパさんに怒り心頭の電話がかかって来た事でしょう。

だ〜から前々から言ってるじゃないですか、ちゃんと確認の電話をしようねって、ん?人のせいにしてる?まぁでも大事に至らなくて良かったです。

みなさん良い週末を、パパさんは今夜9時セントレア空港で奥さんをお出迎えです、メモしとこ〜と!なんでやねん・・・

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!


 
{love}
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album