ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.26 Thursday

その手で陽だまり遮らないで 誰もが生れて生きていたい

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R7429.JPG

《雫》

あらパパ、最近はお菓子作りに嵌っているみたいね、いいわよね〜このお菓子の焼き上がる匂い、待ち遠しくてオーブンを今すぐにでも開けちゃいそうだもの、で、今度はいったい何を作ってるの?

《パパ》

あはは!やっぱり雫は甘いものには目がないよね〜、遠くにいたってすぐに分かるんだから、実は今度の土曜日にママの日本語教室でパーティーがあるからね、それに合わせて持って行こうと思って、お菓子の名前は確か、ガレット・・・ガレット・・・あれ、ガレットなんだっけな?

《雫》

やだパパ、自分の作ってるお菓子の名前も知らないの?ガレットココでしょ!サクサクしてて美味しいわよね〜、だって食べ出したら止まんないんだもの!これからパパのお菓子作りにはこれが必要になると思って、昨日ネットで”ポチッ!”しといたわよ、これ、あとで見といてね!

《パパ》

え〜となになに?”高級オーブン大特価、今なら200、000円で!更に先着20名様に豪華ハワイ旅行もプレゼント!”って、あ、あのね雫、ただ単にハワイに行きたいだけでしょ?ウチにはそんなお金、ありませーん!

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、一生懸命ネットで削除ボタンを探したパパさん、でもまんまと雫のもくろみは成功し、一週間後には新しいオーブンが送られて来たんだったとさ、オーブンに一番喜んでいたのはパパさんだったけどね、ぷぷぷ!

さてさて、パパさん突然こんな事を思い出しました、”そう言えばパパさんのグランマ、時々夜中に夢を見ながら怒っていたなぁ〜”って。

で、そんな事もあってある時パパさん、グランマの日々の暮らしを人間観察したわけですよ、一日どんな行動をしたら夜中にあんな怒った夢をみるんだろう、なにかきっと原因があるはずだと。

原因はすぐに分かりました、グランパの傍若無人な振る舞いに我慢の限界が来た時、グランマはグッと堪えていたためにその反動が怒りとなって夢に現れていたんだと、でも、怒りというよりは恐ろしく怖い夢とグランマは言っていました。

パパさん昨夜は本当に気持ちの悪い夢を見ました、何か口の中に違和感があり唾を吐きだしてみると、そこには得体の知れない幼虫の様なものが転がっており、何やら次第に胸の奥底でモゾモゾとする感触が。

パパさん慌てて咳払いをしてみると、次から次へと口から幼虫が出て来ます、どこで夢が終わったのかさっぱり覚えていませんが、まるで楳図かずおの世界でしたね、お食事中の方はごめんなさい。

で、今度はパパさん自身を自分で人間観察したわけですよ、まぁ普段から色んな事に怒りを覚えていますから、当然と言えば当然だけれど、やっぱり少し心が病んでいるんでしょうね、病むほど繊細な心の持ち主か?と周りから言われたりはしますが、ぷぷぷ!

動物たちには自然の摂理のなかで人生を終えて欲しい、それだけです、でも人間が関わってしまった以上、自然のままでというのは到底無理なわけで、だったら人間が手を差し伸べてその天寿を全うさせてあげる他はない様に思います。

それには動物たちを飼う資格のない人間を取り締まる事も大切で、外国などでは犬の散歩は一日に何分以上と決めているところもあり、もちろん通報がなくとも定期的な聞き取り調査や、取り締まる人たちにはともすれば、動物たちをルールが守れない飼い主から引き離す権限も与えられていたりします。

猫まっしぐらな貴方が健康で幸せになる11の理由、時間がある時に読んで頂ければと思います、やっぱり動物、猫は神様からの贈り物なんだよね。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!








 
{love}
Powered by
30days Album