ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.13 Friday

嘘をつくのが下手な君 右の眉が微かに動き 失いたくない僕がいる

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R8353.JPG

《寒耐》

パパ〜、寒耐はスキー場に着いたらソリで遊ぶんだもんね、ヘルメットをちゃ〜んと被ってお利口さんにして滑るんだもん!それにスキーに来たお客さんに”僕、寒耐だよ!”ってご挨拶してあげるんだよ〜、それからえ〜とえ〜と・・・

《パパ》

あ、あのね寒耐、パパは今とっても大変なんだよ、雪道を運転してるからね、寒耐のお話を聞いてあげたいけどな〜んも耳に入って来なくって、出来たらちょっとだけ静かにしててくれると、パパはとっても嬉しいんだけどな〜。

《寒耐》

あのねパパ〜、寒耐はスキー場に着いたら”たこ焼き”を食べるんだもんね、だってこのまえお友達がスキー場に行ったとき食べたらとっても美味しかったって言ってたんだもん、パパにも寒耐がお口でフウフウしてたこ焼きを食べさせてあげるから待っててね、それからえ〜とえ〜と・・・

《パパ》

え〜とえ〜と、そ、その前にスキー場までたどり着けるかな?・・・た、たこ焼き食べたーい!

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、なんとか無事にたこ焼きを食べる事が出来たパパさんと寒耐、たこ焼きはとっても高くて小さかったけれど、でも寒耐がフウフウしてくれたこのたこ焼きの味は、今まで食べたどのたこ焼きよりも美味しかったんだったとさ、パパさんトイレで泣いてたけどね、ぷぷぷ!

さてさて、パパさん家から一番近かったスキー場ふたつが3月15日で共に終了してしまうので、昨日は別のスキー場に行ってきました、でもいつもより1時間も余分にかかってしまうので、出発は明け方5時。

まぁ8時には着いたんですけどね、でも雪は降り続いているし、パパさんもこのスキー場に行くのは15年ぶりぐらいで、ダム沿いに走りながら”こんな道だったっけ〜?”と思いだすように雪に埋もれながら走って行きました。

よく車がすれ違えない小さなトンネルってありますよね、あんなのがいくつも出て来て、途中からは対向車も後続車も来なくなり、でも奥さんは助手席で、”すっごく綺麗!見てみて〜!”とか言ってるし、見えないっちゅうねん!

いつもはスキー場のレストランなんかには入らなんだけど、滑ってる途中で吹雪いて来たので今シーズン初めてレストランを利用、たこ焼きを食べて早めのご帰還となりました、ああいうところのたこ焼きって、あんなもんだよね、ぷぷぷ!

帰り道は別ルート、御岳山を背にしながら帰って来たわけですが、たくさんの人が亡くなられたのを思うと、なんだか複雑な気持ちになりました。

夜にお風呂に入っている時、ニャンコたちの部屋から喧嘩をする声が、パパさん家のお風呂は外にあるんですけどね、パパさん慌てて湯船から上がりタオル一枚身にまとい、お外を走り駆けつけてみると優月と踏雪が一触即発状態。

おそらくもう、一回戦はやり終わってた雰囲気で優月が踏雪を追い詰めていました、そして家猫になってから初めて踏雪の”シャー!”を聞いたわけですが、そこは天井裏、パパさん裸のまま天井によじ登りけんか両成敗となりました。

踏雪はよっぽど怖かったのか、その後1時間ほど降りてこず、パパさんまたもや天井裏に行き、なだめて、なだめて、なだめてと、でも夜にはな〜んでか一緒にご飯を食べ、優月が踏雪をペロンペロンしてました、だったら最初から仲良くしようよね〜。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!












 
{love}
2015.02.10 Tuesday

そっと触れて この胸溶かして 

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R7046.JPG

《とら》

あらパパ、こんなに朝早く起きてもうお出かけなんですの、外はたくさん雪が降っているって言うのにママも一緒だなんて、きっと毎週恒例の雪遊びですわね、でもとらは寒いところが苦手なのでお二人だけで行かれてはいかがかしら、それに睡眠不足はこの美貌には良くありませんもの、せっかくお誘い頂いたのにごめん遊ばせ!

《パパ》

あ、あのねとらちゃん、誘ってないから・・・せっかく寝てたのに起こしちゃったみたいでごめんね、でもあれは雪遊びじゃなくてスノボーって言うんだよ、思ったほど寒くないからとらちゃんもいつかやってみるといいのに、まぁ何時間も掛けて車を運転してかなきゃならないのが玉に瑕だけどね。

《とら》

あらパパ、きっとそんな事だろうと思っていましたわ、だからとらは昨夜から婆やに頼んで雪を運ばせる事にましたの、ほら、お外をご覧になって!ダンプカーが1、000台連なってこっちに向かって来るではありませんか、あれでこの家の前に雪山を作る事にしましたのよ、先頭のダンプカーで陣頭指揮を取っているのはイケイケ婆やですの、頼もしい限りですわね、おほ!おほ!おほほほほー!

《パパ》

ど、どんだけでかい雪山作るねん!パパの家が潰れて跡形もなくなっちゃうと思いますけど、そこんところはどうなんでしょう、とらちゃん?

                                                            ーおしまいー


ってなわけで、婆やのなすがままに雪山を作られてしまったパパさん、スノボーは毎日出来る様になったけど、雪が融けるまではず〜とかまくら暮らしだったとさ、まだまだ冬は続きそうだね、ぷぷぷ!

さてさて、今日は火曜日、パパさん地方は昨夜からの雪が続いており、けっこう積もっています、おそらく飛騨高山は今頃、物凄い雪になっていると思います、それでもパパさんはスノボーに出かけるのだ―!まぁ、スキー場が吹雪いてしまえば滑るどころの話じゃないけどね。

そんな時はあっさり諦めて、ぬくぬく温泉に入ってゆっくり帰って来たいな〜、パパさんの行く温泉は高台にあって、露天風呂から見る雪景色は最高なんですよ〜、”美輝の里”と言います、そんなに料金は高くないしね。

じゃあそろそろ行くとしますか、ニャンコが寝てるからそっと、そっと、そっと行ってきま〜す!

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!


因みに写真は雫ととらちゃんです。



 
{love}
2014.12.07 Sunday

ひとひら

JUGEMテーマ:ねこのきもち
SL4A6284.JPG

さてさて、パパさん地方もすっかり雪景色と変わってしまいなんとかタイヤの交換も間に合ったわけですが、昨日の夜などは道が渋滞しており、所々で破損している車も見かけました。

やはりスタッドレスタイヤはあったほうがいいわけですが、過信は禁物です、スタッドレスタイヤを履いていても滑る時は滑りますからね、滑り出したらもう止める事は出来ません、スタッドレスタイヤは高くても性能のいいものを、安かろう悪かろうでは命がいくつあっても足りません。

雪道を走るのはさほど恐れる事はありませんよ、いつも通り?60kmぐらいで走っていて急ブレーキをかけてもほとんど止まってくれます、でも怖いのはやはり凍結、橋の上もそうですがブラックバーンと呼ばれるものには要注意、パッと見ただけでは道が凍っているのかそうでないのかはなかなか判断出来ません。

朝出かける前はしっかりと車の暖気をしてくださいよ、時々フロントガラスが凍ったまま走っている車を見かけますがあれは自殺行為です、他人の命をも奪う、ニャンコの命だって奪い去ってしまう愚かな人間のする事です。

だいたい雪が降れば会社にはみんな遅れてくるんだから、ど〜んと構えて、”遅れます”の一報だけすればよかとですよー!それでうだうだ言うような上司にはガツーン!と言ってやってください、”今日は小学校が休みだから会社も休みだと思っちゃいましたー!”・・・あくまでも自己責任で、ぷぷぷ!

電車やバスで通勤されている方にはこんなものもあります、スニーカーやスポーツシューズにはめるだけで滑り止めになる簡易アイゼンです、パパさんも年に1、2回使うか使わないかですが、でもしっかりと氷を掴んで転倒を防いでくれます、そんなに高くはなかったと思います。

いよいよ冬本番、楽しい冬になるかならないかはあなた次第、ニャンコの為にも自分の為にもしっかりと冬支度をおねがいしますよ、そうそう、お外の野良ちゃんは昨日の夜、2時間ぐらいパパさんの作った簡易ベッドで寝てくれました、とっても嬉しかったな〜!

では、今日はこの辺で、ぬくぬくでお過ごしください、良い日曜日を。

バイバ〜イ!


 
{love}
Powered by
30days Album