ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016.01.22 Friday

平和ボケ どうでもよくね〜センテンス! どうでもよくね〜スプリング!

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R0190.jpg

《雫》

そりゃ〜ママが怒るのも無理はないわよパパ、だってお米のとぎ汁を捨てちゃったんでしょ、あれって色んな事に使えるのよね〜、そもそも”もったいない”っていう言葉をママに教えたのはパパじゃなかったかしら?

《パパ》

そ、そうだけどね雫、まさかお米のとぎ汁だなんて思わないから・・・でもこの”もったいない精神”は見事に雫に受け継がれてるよね〜、だって周りから見たらもう捨ててもいいんじゃないの?って物までも、なんだかんだ言いながら大切に使ってるんだから、ほ〜んと雫には感心するよ!

《雫》

大事なのはボロボロになるまで使ってあげるって事よねパパ、だってそれが礼儀だもの、キープしてある彼1号と彼2号はちょっとくたびれてきたけどまだまだイケそうだし、彼3号はもうそろそろリサイクルに出してもいいんだけど、まだな〜んか使い道があるような気がするのよね〜、どうしたもんかしら?

《パパ》

そ、そっち〜?もうそろそろ、みんなにお休みあげてもいいんじゃない?ぷぷぷ!

                                                              ーおしまいー


ってなわけで、たとえ要らなそうなものであっても、これからはちゃ〜んと奥さんに聞くことにしたパパさんだったとさ、でも雫〜、まさか彼4号はいないよね〜、いい加減にしとかないと婚期を逃すよ〜、孫の顔も見たいしね、ぷぷぷ!

さてさて、今日はとっても天気のいいパパさん地方、でもまた明日ぐらいから雪かもしれないんだよね〜、なんでも何十年に一回かの寒波だとか、みんな買い出しはしてあるかな〜、停電とかになったりしても大丈夫なように、準備しとこうね!

そうそう、パパさんちはとある事情でお米を白米から胚芽米に変えました、最初は玄米にしようかとも思ったんだけれど、でも食感や匂いで食べれないと困るし、まずは優しいところからということになったのです。

いざ食べてみるとそれほど癖もなく、あれはあれでまぁ普通に美味しいですね〜、多少の食感の違いはありますが、でも栄養豊富だし、値段も一緒だしね、どうやらしばらくの間は胚芽米ということになりそうです。

廃棄処分、なんらかの理由があって廃棄になるんだろうけど、でもあれはやっちゃいけないことだし、それよりなによりもったいない、なんでもお米の生産量に匹敵するぐらいを処分しているらしいこの日本、それでお金をまわしてたってなんの意味もなさそうだけど。

お金は稼がなきゃいけないけど、でもお金に振り回され、色んな事を見失ってる人たち、生後間もない子犬や子猫を親から引き離し売り、またなんの知識もないままにかわいいかわいいと言って買う人たち、パパさんに言わせればクズ以下だね。

”疑ってかかれ”今の日本はそれぐらいがちょうどいいのかも知れない、”疑問をもてよ”ペットショップの子猫、小さすぎやしないかい?バス旅行、な〜んでこんなに破格の値段なの?ってね、ってかペットショップ、無くてよくね〜?

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!


ーおまけー


IMG_0335.jpg

パパさんちの家の前なのだー!今年はこの坂道で、スノボー!ってか!

 
{love}
2014.06.05 Thursday

純白なドレスのままで 10

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R7362.JPG

《パパ》

だからパパが言ったじゃない、優しく遊んであげないとチュー次郎が怒って逃げ出しちゃうよって、ごめんなさいってチュー次郎に謝った方がいいと思うけどな〜、そんな顔して聞いてるの優月?

《優月》

え〜、だって少しチュー次郎をコチョコチョしただけだよ、そしたらビックリして暴れるんだもんね、こっちがビックリしちゃうよ、パパ、早く捕まえてよ、パパの方へ走っていったよ!

《パパ》


捕まえてよって優月、パパがチュー次郎を苦手なの知ってるじゃない、あの顔とあのしっぽ、あの色とあのすばしっこさ、どう考えても好きにはなれないよね、あ〜やだやだ、なんだか臭いまでしてきそう!

《優月》

パパ、よ〜くチュー次郎のお顔を見てごらんよ、あんな可愛いお目めをしてるんだよ、それにあのちっちゃなお手てを広げるととっても可愛いんだから、パパみたいな人を”食わず嫌い”って言うんだよね、ねえパパ!

                                                           ーおしまいー



ってなわけで、今回はおもちゃのチュー次郎でしたが、以前に優月が本物のチュー次郎を口にくわえていた事があるので、あれだけは二度と勘弁してほしいパパさんです。

どうやらうちの奥さんにビザが下りたようで、7日には北京まで取りに行くそうです、気をつけて行って来るんだよ!

さてさて昨日は(今日もですが)プロの掃除屋さんに来て頂き、キッチンとトイレを掃除して貰いました、ほんと〜にパパさんビックリ、こんなにも綺麗になるものかと驚愕してしまいました。

油だらけのキッチンもそうですが、キッチンの中、部屋の壁、ガラス、網戸、蛍光灯器具、ありとあらゆるものまでピカピカにして頂き感謝の言葉もありません。


3人で来て頂きましたがみなさんプロ意識が強く(当たり前か)、汚れがそこにあるから私たちが存在するが如く仕事の鬼と化したみなさんでも、愛想はとってもよくてパパさんは大満足でした。

今日は残りのお風呂を掃除して貰い、とりあえずはなんとか奥さんを迎える準備が少しは出来たかなと思います、パパさん家のキッチンはまだガスなので、ガスコンロだけは新しいのにしました。

今時のガスコンロ、凄いですね〜、ご飯モードやお粥モード、お湯が沸いたら自動消火、自動保温、グリルは水なし両面焼き、キッチンタイマーもありガラストップでお掃除簡単、しかもなんと、電源のスイッチがついてる〜!

もちろんパパさん自分で取付けました、まあ、ホースを差し込むだけなので・・・ でも、この日一番パパさんが嬉しかったのは、パパさんが淹れたコーヒーをとっても美味しいと言ってもらえた事。

やっぱりコーヒーは豆からに限ります。

では、きょうはこの辺で。


バイバ〜イ!







 
{love}
2013.11.15 Friday

優しく叱って

JUGEMテーマ:ねこのきもち
IMG_4917.JPG

《優月》

パパ〜、ポストにお手紙入ってたよ、なんか”重要”って書いてあるけど中に何が入っているのかな?

《パパ》

ちょっと見せてごらん、どれどれ?なんか書いてあるね、”この度はニャン太郎写真会主催、第20回かわいい猫ちゃんフォトコンテストにご応募頂きありがとうございました”だって!

《優月》

パパ、ニャンコの写真を送ってたの?全然知らなかったな〜、それならそうと言ってくれれば一緒に選んであげたのに。

《パパ》

え〜と、ちょっと待ってよ、送った覚えがないんだけどな〜、ニャンコの写真でしょ?う〜ん、全然思い出せないな〜。


IMG_5512.JPG

《パパ》

雫、こんなお手紙来てるんだけどパパは写真を送った覚えがないんだよね、送ってないよね?

《雫》

あらパパ、”どうかグランプリが頂けますように”って、嬉しそうな顔してお買い物帰りにポストに入れたじゃない!

《パパ》

そうだったかな?思い出せないけど、でも今はネットの時代でしょ、送るんならパソコンでチョチョイのチョイって送ってるはずだけどね。

《雫》

なに言ってるのパパ、チョチョイのチョイが出来ないからブログを始めてもあたふたしてるんじゃない、パパにはアナログがお似合いよ!


IMG_4978.JPG

《寒耐》

パパ〜、お腹が空いたよ〜、そのお手紙さん食べていいの?今朝のテレビでヤギさんがお手紙さん食べてたよ!

《パパ》

寒耐はヤギさんじゃないからね、お手紙さんは食べれないんだよ、お手紙の続きを読むからちょっと待っててね、”つきましては雫様のお写真がグランプリに輝きましたのでここにご報告を申し上げます”
”グランプリ 賞金10万円 副賞として有名雑誌への写真掲載”だって、凄いじゃない!

《優月》

でも、手続き上、優勝賞金を受け取るには5,000円を振り込んで下さいって書いてあるよ、なんだか怪しくない?これ、絶対に詐欺だよ!
しかも、”電信扱いで振り込んで頂きますとすぐにでも優勝賞金をお受け取りになる事が出来ます”なんて、ますます怪しいよ!

《パパ》

そうかな〜?でも5,000円は10万円と一緒に戻って来るって書いてあるし、それにいろんな所に雫の写真が載るんだよ、こんなチャンス、めったにないじゃない!


IMG_5742.JPG

《パパ》

雫、パパは寒耐にご飯を食べさせなくちゃいけないから振り込みに行って来てくれる?ハイこれ!5,000円ね、それとお使いしてくれるからお小遣い500円も。

《雫》

あら、お小遣いなんていいのに、でも、優勝賞金10万円なんて凄いじゃない、それに写真だって載るんでしょ、すっごく楽しみね!じゃあ、行って来るから。

《パパ》

雫、車に気を付けるんだよ、あ、ちょっと待って、今日の雫の足跡、なんだか赤いね、薄っすらと”重要”って書いてあるように見えるんだけど、パパの気のせいかな?

《雫》

気のせいよ!

ー気持ち的には−10万円、現実には−5,500円、トータル−105,500円、おまぬけさんだね、パパ!− by 寒耐
{love}
Powered by
30days Album