ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.10.09 Friday

書き置きあるのは分かってた 最後に罪な優しさひとつ 思い出さえも捨て去って 煙草のにおいも消し去って 

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R7885.jpg

《パパ》

いつもならお化粧に時間をかけない雫も、なかなか終わらないところをみると、今日のデートはめちゃくちゃ気合が入ってるみたいだね、優月は雫の彼氏を見た事があるんだっけ?いったいどんな人なんだい?そんなに雫が夢中になるほどいい男なのかな〜?

《優月》

お金持ちだしとっても優しい人だよ、ってか雫姉ちゃんにはもったいないぐらいの人だよね、まぁ尻に敷かれるのは分かってるけど、どこまで雫姉ちゃんの傍若無人さに耐えられるかなぁ〜ってとこじゃないの、なんでもこの日の為に、ナチュラルメイクとかって言うのを習って来たんだってさ、でも雫姉ちゃんはお化粧が下手だから、あんまり意味ないんじゃないの?

《雫》

さてと、準備は出来たわね、どうパパ、今日のお洋服とメイクは?いつになく頑張っちゃったんだから、パパと優月もデートが上手く行くように応援しててよね、だって将来は社長夫人なんだもん、待ち合わせの場所で彼氏にすぐ見つけてもらえるように、少しだけ色遣いを派手にしてみたけど、いいわよねこれぐらいの方が、じゃあ行って来まーす!帰りは遅くなるからね〜!

《パパ》


そ、それで行くの?アイメイクが蜘蛛の巣って、ス、スパイダーマンじゃない!きっと帰りは遅くならないと思います、ねぇ優月!ぷぷぷ!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、待ち合わせ場所で雫を見た彼氏、そ〜とそ〜と気づかれない様に、一歩、二歩、三歩と後ずさりしたんだったとさ、これでまたもや連戦連敗、誰か〜、雫のお婿さんになってよね〜、パパさん心配で、あの世に行けないよー!ぷぷぷ!

さてさて、いよいよ明日からは世の中3連休、日曜日は少し雨模様のパパさん地方ですが、どうやらあと2日間は行楽日和となりそうです、みなさんはどこかへお出かけの予定があるのかな。

予定があるにしろないにしろ、仕事にしろお休みにしろ、ニャンコと一緒ならいいよね、まぁもともとニャンコがいたら遠出は出来ないわけだし、行きたいところはたくさんあるけれど、行かないって事はニャンコへの想いの方が勝ってるって事だと思うし。

パパさんのルーティンは、まぁみなさんも一緒だと思うけど、うちの場合は優月が少し涙目なので、優月を見たらティッシュで目を拭く、部屋を見渡しみんニャがリバースしてないか確認する、体を触り、痛がらないか、感触はおかしくないかも確認する。

部屋に大量の抜け毛がないか(ケンカの可能性)、虫の足がないか(だから食べるなっつーの!)、ウンチ、オシッコの状態、爪切り(雫は無理です・・・)、時たま耳掃除、あとは鼻ゴッツンコ、時々ニャンコのお口をパクリ、嫌がるまでギュッとムギュムギュする、こんなとこでしょうかね〜。

でもそれで幸せ感じるならいいじゃないね〜、今日もニャンコを抱きしめて、明日もニャンコを抱きしめて、ギュッとムギュっとムギュギュっと、これで3連休いっちゃう?いっちゃおっか〜?いっちゃおうよー!

では、今日はこの辺で、みなさん良い週末をね。

バイバ〜イ!






 
{love}
2015.06.15 Monday

愛しているよとたった一言 それですべてが解き放たれるの

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R4141.JPG

《踏雪》

ふぅ〜、まぁいかん!お腹がいっぱいで動けぇせんがね〜、ほやけどやっぱり日曜日だけあって、高速道路のサービスエリアは人で溢れかえっとりゃ〜すなも、こ〜んなところでパパたちとはぐれてまったらワヤだで、さっさとオシッコでもして来てとっとと帰った方がよさ・・・あ、あれ〜!ちょっとお土産もん見とっただけやに、どういう事〜?ワシの家族は誰〜れもおらせんがや〜!

《パパ》

いやぁ〜、美味しかったよね〜みんなで食べたたこ焼き!な〜んでサービスエリアで食べるとあんなに美味しいんだろう?え〜、左手に見えますのは浜名湖〜、浜名湖〜、またみんなで来ようね!あと2時間もしたらお家に到着だよ、おっとその前に点呼を取るのを忘れてた、1(イー)、2(ァー)、3(サン)、4(スー)、5(ウー)、6(リュー)、あ、あれ!?我が家は確か7人家族のはず、7(チー)がいないぞ7(チー)が、え〜と7(チー)は誰だっけ?

《踏雪》

な〜んでワシは今ひとりでサービスエリアにおらなあかんのだて、おみゃあさん、こ〜んな漫画みたいな話は聞いた事ありゃせんに〜、よくよく人に聞いてみたら、なんでも6人家族が楽しそうにわいわいがやがや車でサービスエリアを後にしたって言うがね、そんなもん絶対パパに決まっとるがや!きっとパパの事だで、”まぁいっか!”とか言いながら帰ってってまうんだに、まぁ〜、ワヤだでかんわ〜!

《パパ》

一人ぐらいいなくても、まぁいっか!ぷぷぷ!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、まぁいっか!どころの話ではなく顔が青ざめたパパさん、急いで次の高速出口で降りて、踏雪を迎えに行ったんだったとさ、何年か前にお祖母ちゃんを忘れて来たニュース、あったよね〜、ネタがないからパパさん拝借したんだって、トホホ!

さてさて、昨日は奥さんと大喧嘩、と言うより明らかに奥さんのストレスが溜まっていて、これはやばいと以前から感じていたパパさんは、お世話になっている仲人さんに二人で会いに行きました。

奥さんの目からは大粒の涙が、パパさんも色々反省するところはあり、当事者同士の問題とはいえ、やはり第三者の目から見えるものは違うものがあったようです。

この話は家に帰ってからも続き、離婚の話までにも発展しました、これ、エイプリルフールじゃないですよ〜!でもね、奇しくも今日は6月15日、奥さんが初めて日本に来た日なんですよ、それがこんな事になるなんて。

まぁ結論から言えばぜ〜んぜん普通に戻った(たぶん・・・)んですけどね、やはりこの1年気遣ってあげれなかった事も多かったと反省しきりのパパさんでした。

去年の今日、3時間も早く空港に着き奥さんを待ってたパパさん、結婚してから3ヶ月、ようやく会えると空港で待ってたパパさん、そして身一つで中国から来てくれた、あの時の奥さんの画と気持ちをもう一度思い返してみました。

空気の様な存在にはなってくれたけど、それが空気にさせてしまってはきっといけないんだよね、国際結婚は多いけれど離婚も多い、奥さんは辛抱がきく人だと仲人さんには褒めてもらえました。

これからまた1年、夫婦2人の2年目が始まりました、結婚生活は大変だけれど、奥さんを守ってあげれるのはパパさんしかいないんだから、初心に返って手を取り合って行こうと思います、これからもよろしくね、奥さん!

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!








 
{love}
2015.02.06 Friday

下駄箱の中の淡いリボン そっと忍ばせ紐解けば 未来が二人を包み込み 手作りチョコの君は妻

JUGEMテーマ:ねこのきもち
SL4A7525.jpg

《雫》

あ、あの〜、このチョコもらって頂けませんか?ず〜と前からあなたの事を想っていました、あなたには素敵な女(ひと)がいるのは知っています、だから振り向いてくれなくてもいいんです、だって遠くからあなたを見ているだけで幸せですもの、手紙も読んだら捨てて下さい、今日、あなたと会えて良かった・・・

《パパ》

なんて言ったらいいか、こういう経験は初めてだからちょっと複雑で・・・目の前にいる君はあまりにも素敵すぎて、今にも君を抱きしめてしまいそうな自分が怖いんだ、だからやっぱり君の気持ちには答えられない、ごめんね(そっと額に口づけ)・・・

《雫》

ちょ、ちょっとパパ、ちゃんと歯磨きしたの?お口が臭いわよ!も〜ダメダメ!どうしてこうパパにはクサいセリフが似合わないのかしらね〜、一生懸命”斎藤工”の顔を思い描いて練習してるのに、パパの鼻毛を見ただけでげんなりして来ちゃった!もうや〜めたっと!

《パパ》

え〜、そんな事言わないでもう少し練習すればいいのに、ほ、ほら雫!パパは鼻毛の処理をして来たから斎藤工に近づいたかもよ、ぷぷぷ!

                                                            ーおしまいー


ってなわけで、さっそくパパさんが向かった先は美容院、開口一番大きな声で、”斎藤工にして下さい!”とお店の人に言ったんだって、お店の中からは失笑が、看板猫のムリダ君もパパさんをチラ見して、”ありえへんやろ〜!”って呟いたんだったとさ。

さてさて、今日も元気だご飯が美味い、パパさん地方は晴天に恵まれて、雪景色が好きなパパさんと言えどもこんな日には気持ちがウキウキして来ちゃいますね〜。

昨日は車の話をしましたが、パパさんの乗っている車は2000年式、新車で購入してもう15年にもなるんですね、4駆で色んなところを走ったりして来たのでマフラーに穴が開いたりと、だんだん手放す日が近づいて来てるのかなぁと思ったりもします。

物持ちがいいと言えばそうなんですが、気に入っているからこその事、これからも大切に、乗れる時まで乗ってあげたいと思います、男の人って変なところで拘りがあったりしますからね。

パパさんは奥さんを迎えるにあたって色んな物を買わなければならなかったわけですが、包丁とまな板は完全にパパさんの趣味嗜好で買わせて頂きました、いつまで経っても使えるようにと時間をかけて選びましたね〜。

まな板は大きくいつも使ったら乾かさなければなりません、でないとすぐにカビが生えてしまいます、包丁も物凄く良く切れますが定期的に研ぐ必要があります。

ですから奥さんにとってはとっても使い勝手が悪いんでしょうね〜、中国では包丁もまな板もすぐに取り換えるんだとか、人間の年と同じように包丁もまな板も年月を重ねて行ければいいなぁと思っています。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!













 
{love}
Powered by
30days Album