ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.05.20 Wednesday

朝露 虹色 玉手箱 自然が織り成す幾千年に 弾かれぬようこの身を任せ

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R3351.jpg

《優月》

パパ、パパは動物とかに興味がないの?今まで犬や猫を飼ってみたいってパパの口から聞いた事ないよね、友達のお家には猫なんかがたくさんいて、なんだかとっても楽しいらしいよ、それに子供の情操教育にもとってもいいんだってさ、だからウチも猫を飼ってみようよ、パパなんかきっとメロメロになっちゃって、一緒に寝ちゃったりするんじゃないの〜?

《パパ》

どうかな〜?だって猫って引っかかれるっていうイメージがあるしね、それにお外と中を行ったり来たりして、とっても汚いんじゃないの?まぁ餌なんかは猫まんまをあげればいいとしても、家の周りに糞でもされたら困るし、子供なんかたくさん産まれたらどうしようもなくなっちゃうからね、やっぱりパパ的には無理かな、ママだってたぶんダメって言うと思うよ。

《優月》

あのさパパ、パパは化石の様な人間だよね、今の猫は殆どが家猫だし、餌だってプレミアムフードって呼ばれてるのを食べさせる飼い主もいるぐらいだから、昔と今では大違いなんだって、でも壁を引っ掻いたりトイレでオシッコをしなかったり、夜中に運動会をしたり朝早く起こされたり、ダンボールをビリビリにしたり時には食べた物をリバースしたりして、猫を飼うともれなくそんな楽しみがついて来るんだってさ、どうパパ、ますます飼いたくなったでしょ!

《パパ》

む、無理です、ってか優月、君はニャンコだって事、忘れてるよね、ぷぷぷ!

                                                             ーおしまいー


ってなわけで、最初は渋々だったパパさん、でも最終的にはな〜んでか知らないけど5匹のニャンコが家にいる事になったんだったとさ、え、なんだって?なになに、ふ〜ん、好きにすれば!あのね・・・パパさん、幸せなんだって!何気なくニャンコに話しかけてるみなさんの姿も、目に浮かぶよね〜。

さてさて、踏雪がみんなと一緒になってからはオシッコの粗相というものもなくなり、取りたててパパさんが困るというような事は今のところ起きていません、壁を引っ掻く子もいないし、踏雪も受け入れられて、日に日にケンカも少なくなって来た様な気がします。

前にも書きましたが、猫を知らない人に猫の事を説明してもどうかな〜というのがあるので、まぁ時間の無駄と言うか、どうにもこうにもちんぷんかんぷんだったりするので、怒れて来ちゃうんですよね〜。

たまたま会話で、”家には猫がいますよ”と言うと、”いつもちゃんと帰って来るの?”とか聞かれたりするもんだから、”だから家猫だっつーの!”って事になるし・・・

”猫って汚いでしょ、お風呂に入れてあげるのが大変じゃない?”ってなると、”だからあんたより綺麗だっつーの!”って事にもなるし・・・

”ほら、動物って毛が抜けるでしょ、あれって嫌よね!”ってぬかしやがる奴には、”だからお宅の床を見てみなよ、あんたの汚〜い抜け毛でいっぱいだっつーの!”ともなるわけで・・・

挙句の果てには、”猫って簡単でいいわよね〜、だって猫まんまをあげとけばいいんでしょ”ってほざきやがるから、”だからあんたよりいいもん食ってるっつーの!”って事になって、もう好きにしろー!って感じだよね。

では毒吐きついでにもう1個、”あら、あの猫ちゃん痩せてるわね〜、ちゃんとご飯を食べてるのかしら?”っと来れば、”だからあんたが食べすぎだっつーの!”となるわけです、お後がよろしいようで。

では、今日はこの辺で、これ、フィクションだからね、ぷぷぷ!

バイバ〜イ!






 
{love}
2014.11.14 Friday

焚き火で揺らめく淡い炎 小さな横顔照らし出し 狂おしいほど切なくて 君が欲しいと思ったあの日

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R3425.JPG

《パパ》

優月〜、もっと暖かい格好してお出かけしなきゃダメじゃない、今日は何時に待ち合わせなの?デートのプランは考えてあるんだろうね?ちゃんとお金は持ってるの?今日のデート代は優月が全部払ってあげなきゃ、女の子には恥をかかせないようにしないとね。

《優月》

も〜、分かってるってパパ、なにもこれが初めてのデートじゃないんだから大丈夫だよ!準備万端、あとはビシッと決めるだけさ!今度の彼女は今まで出逢った中で一番綺麗だし、それに性格もとってもいいからね、いつかパパに会せてあげるよ、きっと気に入ってくれると思うな〜、だってパパは美人が好きだもんね!

《パパ》

へぇ〜、そんなに美人さんなんだ、で、年はいくつなの?スタイルはどう?芸能人で言うと誰に似てるわけ?でもあれだよね〜、美人さんはほっといてもちやほやされるから得だよね、おっと優月、急がないと時間がないよ!話はまた電車の中で・・・

《優月》

あのねパパ、みなさんに今の状況を説明しといた方がいいんじゃない?ど〜して歩きながら駅までついて来ちゃうのさ、これはパパのデートじゃないんだからね、それにほらほら、待ち合わせの場所まで電車の切符を買おうとしてるし、しかもな〜んで首からカメラをぶらさげてるのさー!パパとはここでお別れだからねー!

                                                           ーおしまいー


ってなわけで、優月にバイバ〜イ!されてしまったパパさん、しかしこんな事では諦めないのがパパさんの悪い癖、こっそり優月のバッグにGPSを忍び込ませ後を追い電車に飛び乗ったパパさん、だがそこは一枚も二枚も優月が上手、パパさんをホームの影から見送った優月はGPSを通りがかりの野良さんの首に巻き付け、野良さんに手を振り電車に乗ったんだったとさ。

さてさて、昨日は雪が降り突風も吹き荒れた地方もあったようで、とても寒い一日となりました、パパさん地方も今朝は3℃まで冷え込み明け方にはニャンコ全員布団の中というあり様でした。

厳寒地の方に比べれば3℃はまだまだと言ったところでしょうか、でもやはり急激に寒さが来ると体には堪えますね〜、パパさんは寒がりですが重ね着はあんまり好きじゃなかったりします、それに今までにもヒートテックの様なものを着た事がありませんでした。

でも奥さんがあまりにも寒いと言うので、今年はブレスサーモというインナーをお揃いで買いました、奥さんにはロングタイツとの上下ですがまだまだ着るには早いような、でももうそろそろ着てもいいかな、女の人は体を冷やすのは良くないしね。

今日のお昼には北京入りをしているはずの奥さん、お姉さんのお家で明後日の夕方まで過ごし、日曜日の夜9時にはセントレア空港に到着となっております、あ〜あっ、終わっちゃったな〜・・・嘘です。

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!






 
{love}
2014.09.05 Friday

君を負ぶった帰り道 今で温もり覚えてる

JUGEMテーマ:ねこのきもち
BT6R0219.JPG

《パパ》

優月〜、雨が上がったみたいだから回覧板を回して来てくれないかな?ついでに寒耐も連れてお散歩してくるといいよ、雫ととらちゃんは夕ご飯の支度で忙しいみたいだからね、車には気をつけるんだよ!

《優月》

うん、わかった!寒耐〜、ちょっとお散歩に行くよー!寒耐の大好きなカエルさんに会ってお話をして来ようよ、今日はきっと待っててくれるかもしれないからね、あれ〜寒耐、どこにいるのさ?

《寒耐》

優月兄ちゃ〜ん、オチッコ、オチッコー!あちゃ〜、やっちゃったんだもんね!

《優月》

パパ〜、一足遅かったみたいだよ・・・

                                                            ーおしまいー


ってなわけで、寒耐の、”オチッコ、オチッコー!”の声に一斉にトイレに向かった雫ととらちゃんと優月、みんなの、”寒耐〜、もうちょっと我慢してー!”の声も虚しく、トイレはオチッコで水浸しになったとさ、まだまだ子供だね、ねぇ、寒耐!

さてさて、パパさん地方はまたしても今日は雨、野菜の高騰が必至と思われます、消費者のみなさんにとっても痛手となるでしょうが、作り手の農家さんにとっても今年の夏はあまり天気には恵まれなかったようです。

前にも書きましたがパパさんは少し怖がり、だからテレビの心霊写真特集などはまったくもって見ません、いやいや、見る事が出来ません。

パパさんが今いる部屋は新しい寝室で、普段は奥さんとニャンコたちのいる部屋で一緒に寝ているのですが、この部屋からもニャンコたちの様子を見れるようにと遠隔カメラが設置してあります。

あまり高性能ではないですが、それでも一応音声も聞こえるし録画も出来たりします、ただ、建物が違うために電波の状態が非常に悪くて、時々はカメラが映らない事もあったりします。

夕食を終えたパパさんと奥さん、30分ばかり雫たちと遊んでその後は新しい寝室でパソコンを見ていました、パパさんがパソコンを見ながらふと遠隔カメラを見ると、そこには映っていてはいけないものが・・・きゃぁー!

カラーで鮮明に人影が二つ・・・

パパさんも一瞬はドキッとしましたが、なんの事はない、なぜか止まった画像の中にパパさんと奥さんが録画された状態で映っていただけでした、でもまぁ普段はニャンコしか映らないですからね、びっくりしますよ!

パソコンに夢中の奥さんにパパさんは悪戯がしたくなって、”ほら、カメラを見てみなよ!”と、カメラを見るように促すと・・・おそらく奥さんの心臓は一瞬止まったと思います、そのあとパパさんはめちゃくちゃ怒られたのは言うまでもありません。

ごめんねー!

では、今日はこの辺で。

バイバ〜イ!













 
{love}
Powered by
30days Album